Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

システム設定  

Windows10でグラフィックメモリ(VRAM)を確認する方法

更新日:

vrams

パソコンのメモリというと、メインメモリ(RAM)がまず思い浮かぶと思います。しかし、それだけではありません。グラフィックボード等に搭載されるグラフィックスメモリ若しくはビデオメモリ(VRAM)と呼ばれる画像表示専用のメモリもあります。

メインメモリが自分のパソコンにどれだけ搭載されているかを調べるのは容易ですが、ビデオメモリ(VRAM)を調べるのは少々手順が要るので見つけにくいです。

メインメモリは以下の手順で調べる事ができます。

[nlink url="https://win10labo.info/win10-spec/"]

今回は VRAM を調べる方法を紹介します。

グラフィックスメモリ(VRAM)を調べる方法

vram2

まずは設定を開き、システムを選びます。

左メニューのディスプレイから画面右側をスクロールして「ディスプレイの詳細設定」をクリックします。

ディスプレイの詳細設定が開きます。グラフィックボードは何が接続されているかは確認できますが、ここではグラフィックメモリの量は確認できません。

そこで、さらに「アダプターのプロパティを表示します」をクリックします。

vramcheck2

グラフィックアダプタの詳細画面が開き、グラフィックスメモリの容量が確認できます。

もう一つの方法

上の方法ではグラフィックメモリの容量がわからないよ!という場合は次の方法も試してみてください。DirextX が入っているなら使えます。

まずは Win キー + R キーを押してみましょう。ファイル名を指定して実行ウィンドウが開きます。

ここで「dxdiag」と入力して OK ボタンを押してください。

DirextX 診断ツールが開きます。これはあなたのパソコンのシステムやディスプレイ、サウンドの情報を一覧で見る事ができ、問題があれば問題点も確認できます。

上部タブより「ディスプレイ1」を選択してみましょう。表示メモリ(VRAM)という欄でグラフィックメモリの容量を確認する事ができます。

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-システム設定

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.