Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10でアプリごとに出力音量や出力スピーカーを指定する方法

   

これはApril 2018 Update適用後の機能です。

Windows10 でアプリごとに出力音量を調整したり、出力するスピーカーを指定する事ができます。多くの人のパソコンでは出力されるスピーカーは一つかと思いますが、パソコン内蔵スピーカーではなく別にスピーカーを購入している人だと一つのパソコンにスピーカーがいくつもあるという場合も珍しくないと思います。

このアプリではこのスピーカーから音を出し、このアプリではちょっと良いスピーカーで音を出したいという風にスピーカーの使い分けができるのです。

アプリごとに音量を調整する

browser1

まず、スタートメニューから設定を開きましょう。

Windows の設定を開いたらシステムを選択します。

左メニューよりサウンドを選択し、その他のサウンドのオプションから「アプリの音量とデバイスの基本設定」を開きます。

まず一番上にあるのがマスター音量です。これはあなたのパソコンでの全体の音量を司っているものです。全てのアプリに影響する音量調整スライダーです。

そのまま画面を下へスクロールしていくと、アプリごとの詳細設定ができるようになっています。

試しに Google Chrome だけ音量を50にしてみました。これはマスター音量に対して50%(半分)の音量に設定したという事になります。

アプリごとに出力スピーカーを設定

アプリごとに出力スピーカーを指定するには、出力のプルダウンメニューからスピーカーを設定しましょう。ここでは Google Chrome だけ既定とは違うスピーカーに設定しました。すると、Google Chrome だけ違うスピーカーから音が出るようになりました。

 - 基本

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

Windows10で自分のPCのスペックを確認する方法

普段パソコンを使う中でも、自分のパソコンの CPU は何で、メモリはどれだけ搭載 …

Windows10のスタートメニューに表示されるおすすめを表示しない方法

Windows10のスタートメニューにはしばしばおすすめアプリが表示される事があ …

Windows10でスクリーンセーバーを使う方法

当然ですが Windows10 でもスクリーンセーバーは使えます。 スクリーンセ …

Windows10でデバイスとプリンターを開く方法

Windows7ではインストールされているプリンターやデバイスを管理する為には「 …

Windows10でUSBメモリをフォーマット(初期化)する方法

かつて存在していた記憶媒体「フロッピーディスク」の場合、新しく使用する為にはフォ …

コントロールパネル
Windows10のコントロールパネルの開き方

Windows の設定と言えばコントロールパネル。Windows10 のコントロ …

Windows10で画面解像度を変更する方法

画面解像度はディスプレイやグラフィックボードによって対応サイズが違います。解像度 …

Windows10でごみ箱のファイルを一定期間で自動削除する「ストレージセンサー」

Windows では不要になったファイルやフォルダはごみ箱へ入れますよね。でも、 …

Windows10で通知やお知らせを指定時間だけオフにする「集中モード」の設定方法

これはApril 2018 Update適用後の機能です。 Windows10 …

One-drive
Windows10ではファイルを直接クラウド(OneDrive)に保存する事ができます

Windows10 ではデフォルトで Microsoft 社の OneDrive …