Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

システム設定  

Windows10でフォントを追加インストールする方法

更新日:

フォントという言葉をご存知でしょうか。フォントとは文字種または書体の事です。インターネット上のウェブサイトの書体は「MS P ゴシック」か「メイリオ」である事が多いです。

Windows の初期状態では使えるフォントが限られています。例えば年賀状作成時にダイナミックな筆文字を使いたいと思ってもそんなものは Windows には存在しないのです。

しかしご安心ください。フォントはあなたのお使いのパソコンに追加でインストールする事ができるのです。Yahoo などで「フリーフォント」と検索すると無料でフォントがダウンロードできる所がたくさんあります。

例えば上記サイトでは無料の日本語フォントを多数紹介されています。フォントによっては商用可/不可、漢字可/不可など条件があるので、フォント配布サイトで確認してください。

フォントをインストールする方法

font2

フォント配布サイトからダウンロードすると zip で圧縮されている事が多いです。

font3

zip ファイルを開いて「すべて展開」をクリックします。

スタートメニューを開いて歯車アイコンをクリックして設定を開きましょう。

設定の検索のテキストボックスに「フォント」と入力して、出てきた候補から「インストール済みフォントの表示」を選択します。

font6

現在あなたのパソコンにインストールされているフォントが表示されました。

font7

ここでダウンロードしてきたフリーフォントファイルを、先ほどのフォントコントロールパネルへドラッグアンドドロップするとインストールが始まります。これで完了です。

尚、フォントを使うソフトウェアを立ち上げている場合はソフトウェアを再起動するまで新しいフォントは反映されません。

フォントをインストールする簡単な方法

フォントをインストールするにはもう一つ方法があります。

font7

ダウンロードしたファイルをそのまま開きます。

font8

フォントファイルが開くので、インストールボタンをクリックします。たった2ステップで完了です!

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-システム設定

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.