Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

システム  

Windows10でファイル検索ができない、おかしい時に「インデックスの再構築」

スポンサーリンク

投稿日:

あなたのパソコンには恐らくたくさんのファイルがあると思います。その膨大なファイルの中から一つのファイルを探し出すのは至難の業です。なので Windows では目的のファイルを検索する機能があります。

エクスプローラーの画面右上にある検索窓から、探したいファイルの名前を入力するとハードディスクの中から探してくれます。

Windows10 はファイルの検索を早く行う為にインデックスというものを作ります。インデックスとは電子的な索引です。分厚い百科事典などでは、目的の部分が何ページに書かれているのかわかるページがありますよね。これと似たようなものです。

インデックスがなければ、ファイルを1から総当りで探す事になり時間がかかります。

図書館を想像してみてください。何のヒントもなしに目的の1冊を探すのはとても時間がかかります。しかし棚番号などのヒントがあれば探す時間を短縮できます。Windows の世界でも同じなのです。

ファイル検索ができない

Windows10 で稀にファイルが検索できないというトラブルが起こる事があります。

図書館でも目的の本が C の棚にあると教えてもらったとして、実は A の棚にあったら見つかりません。Windows も電子的な索引であるインデックスが間違っていたり壊れているとファイルが検索できないか、膨大な時間がかかる事があります。

そんな時は、電子的な索引「インデックス」を一度破棄して再構築する事で解決します。

インデックスを再構築する

browser1

まず、スタートメニューから設定を開きましょう。

Windows の設定から検索を開きます。

左メニューより Windows の検索を選択し「ここで検索場所をカスタマイズします」のリンクを押します。

インデックスのオプションが開くので、詳細設定ボタンを押します。

詳細オプションウィンドウが開きます。ここではトラブルシューティングの中にある再構築ボタンを押します。

インデックスの再構築はファイル数に応じてそれなりに時間がかかります。パソコンにも負荷がかかるので、作業しない時に実施するのをおすすめします。

OK ボタンを押しましょう。

インデックスの再構築が完了しました。ファイルの検索が正常にできるようになったと思います。

目次

スポンサーリンク




関連トピックス



-システム

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.