Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

スタートメニュー  

Windows10でスタートメニューにマイドキュメント等を表示する

スポンサーリンク

更新日:

Windows10 でマイドキュメントなどをスタートメニューから開く方法を解説します。

Windows7 でマイドキュメントと呼ばれていたフォルダーにファイルを保存していた人も多いと思います。そうすると開く頻度も多いわけですから、スタートメニューから開けたら作業効率が上がって便利ですよ。

マイドキュメントの他にも、マイピクチャ、マイミュージック、マイビデオのショートカットもスタートメニューに追加可能です。

Windows10 にはマイドキュメントという名前ではなくドキュメントという名前になっています。

今回はこのスタートメニューカスタマイズをやってみましょう。

動画で見る

スタートメニューにマイドキュメントを表示

browser1

まずはスタートメニューから設定を開きましょう。

設定の中から個人用設定を開きます。

左側のメニューから「スタート」を選び「スタート画面に表示するフォルダーを選ぶ」をクリックします。

ドキュメントのスイッチをオンにしましょう。ここに表示されているものであれば、何でもスタートメニューに追加する事ができます。ダウンロードフォルダやビデオフォルダなどなど。

スタートメニューの左側にドキュメントフォルダへのショートカットが表示された事が確認できます。

デスクトップにショートカットを作成する

スタートメニューよりもデスクトップから開けるようにしたいというなら、ショートカットをデスクトップに作ってみましょう。

タスクバーからエクスプローラーを開きます。

左メニューに表示されているドキュメントをデスクトップへドラッグして、マウスのボタンを離します。

すると、デスクトップにドキュメントのショートカットが作成されました。

同様の方法で、ピクチャやミュージック、ビデオのショートカットも作成可能です。

目次

スポンサーリンク




関連トピックス



-スタートメニュー

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.