Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

フォト  

Windows10ならフォトアプリで写真編集のトリミングも簡単!

更新日:

Windows10 に標準搭載されているフォトアプリなら Photoshop など画像編集ソフトがなくても簡単な写真編集ができます。

このフォトアプリでトリミング(クロップ)、いわゆる写真の切り取りをやってみましょう。

フォトアプリで写真のトリミングの方法

photo-crop2

Windows10 で写真を開くと標準ではフォトアプリが開きます。フォトアプリが開いたら、上部のメニューから鉛筆マークをクリックしましょう。これで写真の編集ができます。

windows10で写真加工

鉛筆マークをクリックしたら編集メニューが左右に開きます。その中からクロップをクリックしましょう。

photo-crop4

次に写真をドラッグしてトリミング位置を調整したり、四方の白丸をドラッグしてトリミングサイズを調整します。トリミング位置とサイズが決まったら右上のチェックマークをクリックします。

photo-crop5

写真が切り取られました。最後に右上のフロッピーディスクマークをクリックして写真を保存します。右側の二重のフロッピーディスクマークは別名保存、左側のマークは上書き保存です。元ファイルを上書きしてしまわないように注意しましょう。

※別名保存すると、Windows10 の OneDrive フォルダに保存されます。エクスプローラーからもアクセスが可能です。

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-フォト

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.