Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10のスタートメニューを大きくして全画面で使う

   

bigstartmenu1

Windows10 では Windows7 以前までのスタートメニューが復活し、上の図のようになっています。Windows7 のものとは若干異なりますが、左側は設定・電源・よく使うアプリがあり、右側の赤枠部分はアプリやソフトへのショートカットなど任意にカスタマイズできる箇所となっています。

この右側のカスタマイズできる箇所はスクロールで下へ続いていくのですが、表示領域が小さく狭っ苦しい印象があります。もう少しスタートメニューを広く使えたら見やすくて良いと思いませんか?

スタートメニューを全画面で使う方法

Windows10 にはスタートメニューを全画面で使えるオプションがあります。

browser1

まずはスタートメニューから設定を開きましょう。

bigstartmenu4

設定の中からパーソナル設定を選択します。

bigstartmenu2

左メニューから「スタート」を選び、全画面表示のスタート画面を使うのスイッチをオンにします。

bigstartmenu3

これで全画面表示のスタートメニューを使えるようになります。幅広く画面が使えるようになったので、今まで隠れていた部分も表示されるようになりました。

ちなみにこの正方形や長方形のタイルはドラッグアンドドロップする事で自由に配置を変える事ができます。また、タイルを右クリックして「スタートメニューからピン留めを外す」を選択すると削除する事も可能です。

 - カスタマイズ

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

Windows10で勝手に追加されるクイックアクセスを防ぐ設定方法

エクスプローラーや何らのフォルダを開くと左側に表示されるクイックアクセス。よく使 …

Windows10でごみ箱に入れる時削除の確認を出す方法

Windows10でファイルやフォルダをごみ箱に入れる時、削除の方法を出す(若し …

Windows10でパスワードなしでログインする方法

Windows10ではMicrosoftアカウントを使ってログインする方法が普通 …

Windows10でマウスポインタの位置を教えてくれる設定を確認

マウスは Windows パソコンを操作する上では欠かせないものですが、マウスポ …

Windows10でマウスのシングルクリックでファイルやフォルダが開いてしまう対処法

通常ファイルやフォルダを開く為にはマウスでダブルクリックして開きます。素早くマウ …

マイドキュメント
Windows10でスタートメニューにマイドキュメント等を表示する

Windows10 ではスタートボタンとスタートメニューが復活しましたが、スター …

Windows10スタートメニュー
Windows10でスタートメニューを極限までシンプルにカスタマイズ

Windows10 ではスタートメニューは復活しましたが、Windows7 のス …

Windows10のCreators Update後にコントロールパネルを開く3つの手段

Windows10 で2017年4月以降に適用される大型アップデート Creat …

予測変換
Windows10で予測変換候補を出さないようにするIMEの設定

Windows10 で文字入力をしていると上のように予測変換候補が出ます。これは …

Windows10で右下の時計を非表示にしたりいらないシステムアイコンを消す方法

Windows10のタスクバーにはスタートボタン、アプリのアイコン、音量、ネット …