Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

Office関係  

Windows10 - Excelの列が数字になってしまったのをアルファベットに戻す方法

スポンサーリンク

投稿日:

Excel の列が数字になってしまった!

という声を聞く事があります。列が数字になってしまったとはどういう事でしょうか。

あなたがよく見るお馴染みの Excel 画面というと上図のような感じだと思います。列は「A、B、C、D」とアルファベットが続いています。

それが列も上図のように「1、2、3、4」というように数字が続いてしまっています。見慣れていないと気持ち悪いですよね。

これはバグでも何でもありません。そういう設定があります。

なぜ列が数字なのか?

通常設定では列は「A、B、C、D」というアルファベットですが、アルファベットだとプログラミング(マクロ)でとても扱いにくく、プログラミングする上でとても面倒なのです。

数字にする事でプログラミングもとても楽に行うことができます。なので会社などでプログラミング(マクロ)をよく使う所では、このように列が数字の Excel に出会う事があるでしょう。

列をアルファベットに戻す方法

人間が扱うには列がアルファベットのほうが扱いやすいです。列をアルファベットに戻す方法を解説します。

まずは Excel の画面でファイルメニューを開きます。

下の方にあるオプションを選択します。

左メニューより数式を選択し、数式の処理の項目にある「R1C1 参照形式を使用する」のチェックマークを外します。そして画面右下の OK ボタンを押しましょう。

すると Excel の列がアルファベットに戻ります。

目次

スポンサーリンク

336

336




関連トピックス



-Office関係
-

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.