Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

Office関係  

Windows10 - ExcelやWordの最近使ったアイテムの一覧を削除、非表示にする方法

スポンサーリンク

投稿日:

Word や Excel のバージョン2013以降には、ファイルメニューに最近使ったファイルの履歴が表示されます。

Word や Excel も上図のように最近使ったアイテムが一覧で表示されます。

最近使ったファイルをいち早く開けるので便利ですが、最近使ったアイテムを表示したくないという人もいるでしょう。

ここでは、最近使ったアイテム(履歴)を削除する方法、非表示にする方法を解説します。

最近使ったアイテムを削除

まずは Excel の画面でファイルメニューを開きます。

最近使ったアイテムが表示されます。消したいファイルの履歴の上で右クリックして「一覧から削除」を選択します。すると履歴が一つ消えます。

最近使ったアイテムを非表示にする

まずは Excel の画面でファイルメニューを開きます。

下の方にあるオプションを選択します。

左メニューより詳細設定を選択し、表示の項目にある「最近使ったブックの一覧に表示するブックの数」を0にします。

※最近使ったアイテムを削除したわけではなく、非表示にするだけです。

すると、最近使ったアイテムの一覧が非表示になり、今後ファイルを開いてもファイルメニューに履歴が表示されないようになります。

最近使ったアイテムを表示する数を指定する

「最近使ったブックの一覧に表示するブックの数」の設定でお好みの数を指定すると、最近使ったアイテムを表示する数を指定できます。「1」を指定すると、最近使ったファイルの履歴を1つだけ表示します。

目次

スポンサーリンク




関連トピックス



-Office関係
-

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.