Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10でディスクの最適化(デフラグ)を実行する方法

   

デフラグ

デフラグという言葉をご存知でしょうか。デフラグとはハードディスクのメンテナンス手段の一つで正式名称をデフラグメンテーションといいます。

新品のハードディスクを使用してデータを保存する場合、鞄に物を詰めるように隅から順番に保存していきますが、もちろんデータは削除する時もありますよね。削除するとそこは空洞になってしまいます。ハードディスクを使い続けて保存と削除を繰り返すと、この空洞がどんどん増えていってしまいます。大きなファイルを保存する際にはファイルを分割してハードディスクに保存するようになります。ハードディスクもデータが色んな所に保存してある状態では効率が悪いです。それは現実世界でも物が色々な所に片付けられていたら効率が悪い事と同じですね。

デフラグとはその効率の悪さを解消する処理の事です。すなわち、増え続けた空洞(空き領域)を詰めて分割されたファイルを一つにまとめて整理する処理がデフラグです。

しかしソリッドステートドライブ(SSD)の場合は話が違います。SSDはハードディスクとは違う書き込み形式をとっています。Windows 標準のデフラグツールはハードディスク向けのもので、SSD には向きません。その為 Windows7 以降では SSD の場合自動デフラグの対象からも外されるようになっています。

デフラグの方法

defrag2

まずはタスクバーよりエクスプローラを開き、左メニューから PC を選択します。

defrag3

ハードディスクであるローカルディスクを選択し、上部のドライブツール管理タブから「最適化」を選択します。

defrag4

ドライブの一覧が表示され、デフラグが必要かどうかもわかるようになっています。もしわからなければ、分析ボタンをクリックする事でデフラグが必要かどうか調べる事ができます。デフラグが必要な場合はドライブを選択して「最適化」ボタンをクリックします。

デフラグはかなり時間を要します。デフラグ中はパソコンの操作をする事も望ましくないので、深夜などに行いましょう。

 - 基本

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

タブレットとキーボード
Windows10でタブレットモードでもタスクバーのアイコンを表示する方法

Windows10 は今までの Windows とは違いデスクトップパソコンだけ …

デバイスマネージャー
Windows10でデバイスマネージャーを開く方法

デバイスマネージャーとは、パソコンに接続されているデバイスが正常に動作しているか …

Windows10でワードやエクセルをデスクトップにショートカットを置く方法

パソコンでやる事と言えば、メール、インターネット、ワード、エクセルという風に数え …

Windows10でシステムの種類が32ビットか64ビットか確認する方法

Windows10を使っているとたまに、あなたのオペレーティングシステムが32ビ …

Windows10でサービス一覧ウィンドウを開く4つの方法

Windows においてサービスとは Windows パソコンを起動中にバックグ …

リマインダー
Windows10の標準機能でコルタナリマインダーを使うには

何か作業や仕事を忘れない為にリマインダーというものがよく使われます。リマインダー …

Windows10でフォルダ内の写真をサムネイル表示して開かなくてもわかるようにする

デジタルカメラを持っている人なら撮影した写真を Windows 上で管理する人も …

Windows10のタイムライン機能の使い方。過去に開いたファイルを遡る事ができる新機能

これはApril 2018 Update適用後の機能です。 2018年4月に一般 …

読めない漢字を手書き入力
Windows10で読めない漢字を手書きで入力する方法

パソコンで資料を書くなり、小説を書くなり、文字を入力して変換ボタンを押せば勝手に …

プリンター
Windows10で既定のプリンターを設定・変更する方法。勝手に変わるのを防ぐ

既定のプリンターとは別名「通常使うプリンター」とも言いますが、つまりいつも基本的 …