Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

タスクバー  

Windows10でタスクバーの高さを縮小し細く変更する方法

更新日:

taskbar-hosoi

Windows10ではWindows7と同じようにタスクバーの高さがあります。このタスクバーがなければもっと画面を大きく使えるのに…。と思ったことはありませんか?タスクバーを自動的に画面外に隠して必要な時だけタスクバーを出す、という設定も可能ですがやはりタスクバーは常に出ていた方が使いやすい…。

実はタスクバーは常に出しておきながら、タスクバーの高さを縮小して細くする事が可能です。

タスクバーを細くする方法

まずはタスクバーの何もないところで右クリックして「タスクバーの設定」を開きます。

タスクバーの設定が開きます。ここで「小さいタスクバーボタンを使う」のスイッチをオンにします。

taskbar-hosoi2

これでタスクバーの高さが2/3程になり、コンパクトなタスクバーになりました。これで少しでも画面を広く使えますね。

関連記事

タスクバー自体を隠してしまえばもっと画面を広く使えます。

Windows10でタスクバーを隠す設定をしてデスクトップを広く使おう

Windows10 で標準で画面下にあるタスクバーですが、設定次第で隠すことができます。スタートボタンや時計、ボリュームアイコンなどが表示されているやつがタスクバーです。タスクバーも常時表示されていれ ...

続きを見る

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-タスクバー

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.