Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

Google Chrome  

Windows10のChromeで保存したIDやパスワードを確認し調べる方法

スポンサーリンク

更新日:

ウェブ上のサービス(メール・通販等)を利用する為には ID とパスワードを登録する必要がある場所もあります。パスワードは全て同じものにせずにバラバラにした方が良いとはよく言われますが、そんなの全て覚えられませんよね。

Google Chrome は ID やパスワードを入力してくれなくても記憶してくれる機能があります。しかしそれに頼っていると ID とパスワードを覚えませんので、他のパソコンでログインする時などパスワードが必要になった時に困る事になります。

実は Google Chrome に保存したパスワードは後から確認することができるのです。

パスワードを調べる方法

まずは Chrome の画面右上にある「︙」ボタンをクリックして設定を開きましょう。

自動入力の項目からパスワードを選択します。

ここには保存したウェブサイトのユーザー名とパスワードの一覧が表示されています。パスワードは伏せ字になっていますが、ここでユーザー名は伏せ字じゃなく普通に書かれているので確認できます。

パスワードを確認する為には、上図の目のマークを押します。

すると別のユーザー名とパスワードの入力を求められます。これは Windows 自体にサインインするためのユーザー名とパスワードです。第三者に簡単にパスワードを見られない為の処置です。

※Windows にサインインするためのパスワードを設定していない場合、パスワードの入力は求められず第三者にも筒抜けの状態です。

Windows のユーザー名とパスワードを入力すると、パスワードが表示されました。目のマークをもう一度押すとパスワードを隠します。

おわりに

保存したパスワードを忘れても確認できるので便利ですが、Windows のパスワードを設定していないとセキュリティホールとなるので要注意。自分のパソコンは自分しか使えないようにするのが一番ですが、複数人で1台のパソコンを共有する場合はちゃんとユーザーアカウントを分けて使いましょう。

Windows10PCを家族や複数人で使う時に新しいアカウントを追加する方法

Windows10 のパソコンを家族や複数人で共有して使う場合、そのままでも使えるのですが1つのアカウントだと全てが丸見えになってしまいます。やはりプライバシー的な部分もあると思うので、見られたくない ...

続きを見る

保存したパスワードは削除できるので、不要なものは削除しておきましょう。

Windows10のGoogle Chromeで保存したパスワードを削除する方法

Google Chrome にパスワードを保存させると自分で入力しなくても良いので楽ですが、あなた以外の誰にでもログインできてしまうという危険もあります。あなたしか使わないパソコンであれば良いですが、 ...

続きを見る

目次

スポンサーリンク

336

336




関連トピックス



-Google Chrome

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.