Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

カスタマイズ  

Windows10のスタートメニューやフォルダの表示が遅いならアニメーションをオフにしてみよう

スポンサーリンク

投稿日:

Windows10 のスタートメニューやフォルダの表示が遅いと感じた事はありませんか?パソコンのスペック(性能)が足りていればそのような事を感じる事はありませんが、あまり性能が良くない場合は Windows10 が重いと感じる事もあると思います。

Windows10 には見た目重視の機能が最初から備わっています。例えばスタートメニューを開いてみると、ぬるっとフェードインしてアニメーションしながら表示されると思います。また、フォルダーを開いたり最小化する時もぬるっとアニメーションして表示したり最小化されます。

パソコンのスペック(性能)に余裕がない場合には、これらの機能は邪魔になります。性能の低いパソコンでは重くなる原因です。この見た目重視のアニメーションを無効にする事で、スタートメニューやフォルダの表示を軽くできるかもしれません。

もしスタートメニューやフォルダの表示が遅いなら、このアニメーション無効化を試してみてください。

アニメーションを無効化する

browser1

まず、スタートメニューから設定を開きましょう。

設定の中から簡単操作を開きます。

Windows のシンプル化とパーソナル設定という項目から「Windows にアニメーションを表示する」のスイッチをオフにしましょう。Windows 全体のアニメーションが無効になってしまいますが、これで多少は軽くなると思います。

試しにスタートボタンをクリックしてスタートメニューを開いてみてください。アニメーションなしでパッと開けるようになっている筈です。また同様にフォルダもアニメーションなしで表示されるようになります。

目次

スポンサーリンク

336

336




関連トピックス



-カスタマイズ
-

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.