Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10でマウスを左利き用に設定する方法(左右のクリックを逆にする)

   

Windows の世界ではマウスでクリックしてファイルを開いたり選択したりする事は左クリック、メニューを開いたりサブ的な役割を持つものが右クリックというのが定説となっています。

しかし、マウスを左利き用にクリックの機能を左右逆にする事も可能です。

マウスのクリック機能を左右逆にする方法

browser1

まずはスタートメニューから設定を開きます。

mouse1

設定の中からデバイスを選択します。

mouse3

デバイスの設定を開いたら、左メニューから「マウスとタッチパッド」を選択し、マウスの主に使用するボタンを変更します。初期設定では「左」になっていますが、これを「右」にする事で、マウスの左右のクリック機能を逆にする事が可能です。

 - カスタマイズ

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

マイドキュメント
Windows10でスタートメニューにマイドキュメント等を表示する

Windows10 ではスタートボタンとスタートメニューが復活しましたが、スター …

Windows10でマウスポインタの位置を教えてくれる設定を確認

マウスは Windows パソコンを操作する上では欠かせないものですが、マウスポ …

Windows10で勝手に追加されるクイックアクセスを防ぐ設定方法

エクスプローラーや何らのフォルダを開くと左側に表示されるクイックアクセス。よく使 …

Windows10でフォルダのアイコンを変更してわかりやすくする

Windows10 でフォルダのアイコンを変更する事ができます。何故フォルダのア …

コントロールパネル
Windows10でスタートメニューからコントロールパネルを開けるようにする

Windows10 プレビュー版ではスタートメニューにコントロールパネルはありま …

Windows10の時計を24時間制から12時間制に変更する方法

Windows10に限らずWindowsにはいつの時代も右下にデジタル時計があり …

Windows10でマイコンピューター(PC)をスタートメニューに表示する

Windows7 から Windows10 にアップグレードしたら今までとの仕様 …

Windows10でパスワードなしでログインする方法

Windows10ではMicrosoftアカウントを使ってログインする方法が普通 …

Windows10でディスプレイのブルーライトを低減する方法【夜間モード】

※これから紹介する機能は2017年春の Windows10 Creator Up …

Windows10でファイル名だけでなくファイルの中身(本文)も検索する方法

ファイル名は忘れたけどファイルの中身に書かれている事は覚えているファイルを検索し …