Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

ファイル・フォルダ  

Windows10で勝手に追加されるクイックアクセスを防ぐ設定方法

スポンサーリンク

更新日:

win10-autoquick

エクスプローラーや何らのフォルダを開くと左側に表示されるクイックアクセス。よく使うフォルダをクイックアクセスに登録しておけば、フォルダ間移動が楽になって作業が効率的になり便利です。

クイックアクセス
Windows10でフォルダをクイックアクセスに登録して素早くフォルダ移動しよう

Windows のファイル操作には必要不可欠なエクスプローラー。使わない人はまずいないのではないかと思います。そのエクスプローラーにはサイドバーがあり、デスクトップやハードディスク、DVDドライブなど ...

続きを見る

しかし Windows10 ではよく使うフォルダを勝手にクイックアクセスに登録してしまう機能が働いています。これはちょっとおせっかい機能ですよね。あまり見られたくないフォルダが勝手にクイックアクセスに登録されてしまっては困る事になります。

クイックアクセスへの自動登録を無効にする

クイックアクセスへの自動登録は設定で無効にする事ができます。

win10-autoquick2

まずはエクスプローラーの左側にあるクイックアクセスを右クリックして「オプション」を開きます。

win10-autoquick3

フォルダーオプションが開きます。プライバシーの項目で「最近使ったファイルをクイックアクセスに表示する」「よく使うフォルダーをクイックアクセスに表示する」のチェックを外すとクイックアクセスへの自動登録を無効にする事ができます。

目次

スポンサーリンク

336

336




関連トピックス



-ファイル・フォルダ

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.