Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

フォト  

Windows10のフォトアプリで写真のサイズを変更して小さくする方法

更新日:

デジタルカメラやスマートフォンで撮った写真はとても大きなサイズです。幅は4000ピクセルを越える事もあり、ファイルサイズも重いです。このままだとメールで送るのも重すぎますし、ウェブサイトなどインターネットにアップするにもサイズが大きすぎて適しません。

Windows10 で写真を小さくするにはどうしていますか?サイズを小さくするだけなら特別なソフトやアプリは必要ありません。Windows10 標準のフォトアプリでもできてしまいます。

フォトアプリで写真のリサイズを行う

まずは普通にサイズを小さくしたい写真をフォトアプリで開きましょう。

画面右上の「…」マークをクリックしてメニューを開きます。その中の「サイズ変更」をクリックします。

すると画像のサイズ変更画面が開きます。初心者でも簡単にできるように1クリックで簡単にサイズ変更ができるようになっています。変更サイズを S・M・L の3種類の中から選んでクリックしましょう。

  • Sサイズ:ウェブサイト用に最適なサイズ
  • Mサイズ:メール送付用に最適なサイズ
  • Lサイズ:あまり使いみちはないような

どれかのサイズを選んだら、名前を付けて保存画面が開くので適当な名前を付けて写真を保存してください。

サイズを指定して小さくするには?

初心者向けの機能なので、残念ながらサイズを指定して写真をサイズ変更する事はできません。サイズを指定するには別のアプリを使用する必要があります。

ストアアプリで公開されているフリーソフト「Resize Image」ならサイズを指定して縮小する事も可能です。使い方については下記記事を御覧ください。

Windows10で画像や写真を縮小するだけに特化したシンプルな無料アプリ「Resize Image」

一億総カメラマンと言われる今の時代、ほとんどの人が常日頃カメラを持ち歩いているようになりました。一眼レフカメラなどは持っている人はまだまだ少ないと思いますが、ほとんどの人が携帯電話やスマートフォンを持 ...

続きを見る

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-フォト
-

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.