Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10で「仮想ディスクサービスに接続できません」の為ディスクの管理が見れない

   

Windows10 でハードディスクの構成情報やパーティションの状態を確認するには「ディスクの管理」画面を起動して使いますが、「仮想ディスクサービスに接続できません。」というエラーが出て見られない場合があります。

原因は Virtual Disk サービスが起動していないからかもしれません。通常、Windows はディスクの管理を起動したら同時に Virtual Disk サービスも起動するものですが、何らかの原因で起動できなかった事が考えられます。もしそのような状態になってしまった場合は、手動で Virtual Disk サービスを起動すれば大丈夫です。

Virtual Disk サービスを起動するには

まずはスタートメニューを開いて歯車アイコンをクリックして設定を開きましょう。

Windows の設定の検索窓に「サービス」と入力してみてください。すると「ローカルサービスの表示」という項目が出てくるのでこれを選択します。

サービス一覧の中から「Virtual Disk」を探しましょう。適当なサービスをクリックして V キーを押せば順番に探す必要はありません。そして、赤枠部の Virtual Disk サービスの開始をクリックします。これで Virtual Disk サービスが起動されました。

そしてもう一度ディスクの管理を起動してみてください。

「仮想ディスクサービスに接続できません」のエラーは解消し、ディスクの管理が正常に表示されました。

 - トラブル

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

Windows10で画面外へ行ってしまったウィンドウを元に戻す方法

アプリやソフトウェアのウィンドウがディスプレイの画面外へ行ってしまったらどうしま …

Windows10で画面が上下逆さま反対になってしまった場合の対処法

もしあなたのパソコンのディスプレイが上下逆さまになってしまったら驚くのではないで …

Windows10にアップグレードしたらGoogleドライブが同期しない時の対処法

Windows7 から Windows10 へアップグレードしたのですが、常用的 …

Windows10でマルチディスプレイ時タスクバーにアイコンが一部しか表示されない

Windows10 でも Windows7 と同じようにタスクバーにショートカッ …

Windows10でゴミ箱が消えた時、デスクトップに復活させる対処方法

Windows においていらないファイルを捨てる場所といえばごみ箱ですね。Win …

Windows10でメモリ診断を実行してエラーチェックを行う方法

Windows パソコンを長年使っていると何かしら不具合が出てくるものです。それ …

イベントビューア
Windows10でシステムログをイベントビューアーで確認

イベントビューアーとは、Windows の動作ログやエラーログをわかりやすく表示 …

Windows10 Fall Creators Updateを元に戻す方法

2017年10月17日より配信される Windows10 の「Fall Crea …

Windows10でデスクトップのアイコンが全て消えた、表示されなくなってしまった場合

Windows10 のデスクトップには様々なファイルやアイコンを置いている事でし …

Windows10で付箋が消えた場合の対処法「Sticky Notes」

ディスプレイ上にメモを書いて付箋として残せる Windows 標準のアプリを使っ …