Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

デバイス  

Windows10で「Audioサービスが実行されていません。」と表示され音が出ない場合の対処法

投稿日:

Audioサービスが実行されていません。

Windows10 を使っていて「あれ、音が出ないな?」と思って画面右下のスピーカーマークに×マークが付いています。そしてこのようなメッセージがひょうじされていました。

Audio サービスが実行されていません。

こうなった場合はまずスピーカーマークを押してみましょう。

すると Windows10 のトラブルシューティングによって自動的に問題の解決が図られます。

自動的にシステムの設定が変更され、通常はこれで音が出るようになります。

しかし、スピーカーマークを押しても反応がない場合は次のようにしてみてください。

対処方法

スタートボタンを押してスタートメニューを開きます。Windows 管理ツールフォルダの中に「サービス」があるのでこれを開きましょう。

サービス一覧の中から Windows Audio を探します。これをダブルクリックします。

スタートアップの種類が自動でないならば、自動にします。サービスの状態が停止のため、エラーが出ているので開始ボタンを押しましょう。

通常は Windows Audio サービスはパソコンの起動と同時に立ち上がるので、本来は「Audio サービスが実行されていません。」というエラーが出るのはおかしい事です。もしこの問題が頻発するようでしたら、サウンド系の機器を最近追加しただとか、ドライバーをインストールしたとかそちらの方が原因でエラーが出ている可能性が高いです。

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-デバイス

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.