Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

Edge  

ブラウザEdgeでデフォルトのダウンロード先(保存先)を選ぶ設定方法

スポンサーリンク

更新日:

Windows10から標準搭載されているブラウザ Edge で何かをダウンロードしようとする際、初期設定では問答無用でダウンロードが始まりダウンロードする場所も選ぶことができません。通常はダウンロードフォルダに保存されます。

edge-down2

しかし、ダウンロードする場所は選びたい時もあるものです。そんな時ダウンロード先を選ぶ方法をご紹介します。

ダウンロード先を選ぶ方法

Chromium Edgeの場合

まずは画面右上の「…」ボタンを押してメニューを開き、設定を選択します。

左メニューよりダウンロードを選択し、「ダウンロードする前に各ファイルの保存先を確認する」のスイッチをオンにします。

すると勝手にダウンロードを始めずに、ダウンロードする場所を尋ねられます。

古いEdgeの場合

edge-down3

まずは右上の「…」ボタンから設定を開きます。

全般設定で下の方へスクロールしていくとダウンロードの設定があります。

「ダウンロード時の動作を毎回確認する」のスイッチをオンにしましょう。

edge-down5

これでダウンロードの度に保存時の動作を問われるようになります。名前を付けて保存を選択するとダウンロード先を選んで保存する事ができます。

デフォルトの保存先を変更する

ダウンロードする時、初期設定の保存先を変更する事ができます。

Chromium Edgeの場合

先程のダウンロードの設定で、ダウンロード場所の変更ボタンを押して保存先を変更する事ができます。

古いEdgeの場合

先程のダウンロードの設定で、変更ボタンを押すと初期設定の保存先を変更する事ができます。

目次

スポンサーリンク

336

336




関連トピックス



-Edge

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.