Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10でInternet Explorerのショートカットをタスクバーに追加する方法

   

Windows10 ではよく使うアプリやソフトをショートカットとしてタスクバーに登録できます。インターネットに関しては標準で Edge がタスクバーに登録されていますが、これは Internet Explorer にも変更できます。Edge を普段使っていないのであれば Internet Explorer に変えてみましょう。

IEのショートカットをタスクバーに追加

タスクバーの検索窓から「Internet Explorer」を検索して IE を開きましょう。

Internet Explorer を開いているとタスクバーにお馴染みの「e」マークのアイコンが表示されます。このままでは Internet Explorer を閉じたらアイコンも消えてしまいます。そこで、Internet Explorer のアイコンを右クリックして「タスクバーにピン留めする」をクリックします。

これで Internet Explorer を閉じてもタスクバーにアイコンが残ります。その後はタスクバーのアイコンをクリックするだけで Internet Explorer が起動します。

Edgeのアイコンをタスクバーから削除

Edge のアイコンが不要であれば削除できます。Edge のタスクバーのアイコンを右クリックして「タスクバーからピン留めを外す」を選択すると、Edge のアイコンを削除できます。

 - Internet Explorer

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

Windows10のInternet Explorerでお気に入りを左側に固定する方法

Windows XP 時代ではブラウザは Internet Explorer が …

Windows10のInternet Explorerでページのソースを表示する方法

世界中のウェブサイトは html というマークアップ言語で構築されています。ウェ …

Windows10でInternet Explorer11を通常使うブラウザに設定する方法

Windows10 では通常使うブラウザとして新ブラウザの Microsoft …

Windows10のIEで保存したパスワードを忘れた時確認する方法

Internet Explorer ではウェブサイトで ID とパスワードを入力 …

Edgeで開くボタン
Internet Explorer11でタブ横のEdgeを開くボタンを消す方法

Windows10 用の Internet Explorer11 にはタブバーの …

Windows10のInternet Explorerでキャッシュを削除する方法

ブラウザは Internet Explorer に限らずキャッシュという仕組みを …