Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10でシステムログをイベントビューアーで確認

   

イベントビューアーとは、Windows の動作ログやエラーログをわかりやすく表示してくれるプログラムです。パソコンの動作がおかしい時や、予期せぬ不具合、ブルースクリーンが発生した時など、使用しているパソコンの Windows に何が起こっているのか、トラブルの解決の手がかりになる可能性があります。そこからエラーログを見つけて検索するなどしてトラブルシューティングを行います。

ここでは、Windows10 でイベントビューアーを開く方法について紹介します。

イベントビューアーの開き方

eventviewer2

画面左下のスタートボタンからすべてのアプリを開き、「Windows管理ツール」から「イベントビューアー」を選択します。

eventviewer3

イベントビューアーが開きました。左側のツリーからWindowsログを選択すると、アプリケーションログ、セキュリティログ、セットアップログ、システムログを確認する事ができます。画面中央に Windows のログが表示されます。これらのログをダブルクリックすると、イベントプロパティが開き詳細を確認する事ができます。

ブルースクリーンなど不具合が発生した場合は赤いビックリマークでエラーログが発生しているので、エラーログとその前後のログを確認してみましょう。そこから手がかりが見つかるかもしれません。例えば、何かソフトやハードウェアをインストールしてからエラーログが発生している場合、それらの中に不具合の原因があるかもしれません。そこから原因を探っていきます。

 - トラブル

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

日本語入力
Windows10でGoogle日本語入力を使用しても再起動後Microsoft IMEに戻ってしまう対処法

コンピューターにおいて文字入力を補助するソフトウェア(IME)には複数の種類があ …

Windows10を起動したらデスクトップが表示されず真っ黒でスタートボタンしか表示されない場合

Windows10 のパソコンを起動したらデスクトップの壁紙やアイコンが表示され …

Windows10でメモリ診断を実行してエラーチェックを行う方法

Windows パソコンを長年使っていると何かしら不具合が出てくるものです。それ …

Windows10にアップグレードしたらGoogleドライブが同期しない時の対処法

Windows7 から Windows10 へアップグレードしたのですが、常用的 …

Windows10のCreators Update後に画像が開けない場合の対処法

2017年4月から順次、Windows10 の大型アップデート Creators …

Windows10でExcelのファイルがクリックで開かない時や重い時の対処法

Windows10 で Excel ファイルが開かない問題が発生しました。 具体 …

Windows10 Creators Updateを元に戻す方法

2017年4月11日より配信される Windows10 の「Creators U …

Windows10で付箋が消えた場合の対処法「Sticky Notes」

ディスプレイ上にメモを書いて付箋として残せる Windows 標準のアプリを使っ …

Windows10のアニバーサリーアップデートを元に戻す方法

Windows10の1周年記念アップデートとしてアニバーサリーアップデートが20 …

Windows10でタスクバーにアプリアイコンが表示されない場合の対処法

Windows7 からおなじみとなったタスクバーからのショートカットアイコンです …