Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10でシステムログをイベントビューアーで確認

   

イベントビューアーとは、Windows の動作ログやエラーログをわかりやすく表示してくれるプログラムです。パソコンの動作がおかしい時や、予期せぬ不具合、ブルースクリーンが発生した時など、使用しているパソコンの Windows に何が起こっているのか、トラブルの解決の手がかりになる可能性があります。そこからエラーログを見つけて検索するなどしてトラブルシューティングを行います。

ここでは、Windows10 でイベントビューアーを開く方法について紹介します。

イベントビューアーの開き方

eventviewer2

画面左下のスタートボタンからすべてのアプリを開き、「Windows管理ツール」から「イベントビューアー」を選択します。

eventviewer3

イベントビューアーが開きました。左側のツリーからWindowsログを選択すると、アプリケーションログ、セキュリティログ、セットアップログ、システムログを確認する事ができます。画面中央に Windows のログが表示されます。これらのログをダブルクリックすると、イベントプロパティが開き詳細を確認する事ができます。

ブルースクリーンなど不具合が発生した場合は赤いビックリマークでエラーログが発生しているので、エラーログとその前後のログを確認してみましょう。そこから手がかりが見つかるかもしれません。例えば、何かソフトやハードウェアをインストールしてからエラーログが発生している場合、それらの中に不具合の原因があるかもしれません。そこから原因を探っていきます。

 - トラブル

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

印刷できない?Windows10で印刷ジョブ(キュー)を開く方法

Windows10 で印刷ができない?それならまずは印刷ジョブを開いてみましょう …

Windows10で画面が上下逆さま反対になってしまった場合の対処法

もしあなたのパソコンのディスプレイが上下逆さまになってしまったら驚くのではないで …

Windows10でタスクバーにアプリアイコンが表示されない場合の対処法

Windows7 からおなじみとなったタスクバーからのショートカットアイコンです …

Windows10でエクスプローラーを開くと処理していますで応答なしになってしまう

Windows10でエクスプローラーを開くと「処理しています…」という表示のまま …

Windows10でメモリ診断を実行してエラーチェックを行う方法

Windows パソコンを長年使っていると何かしら不具合が出てくるものです。それ …

Windows10でマルチディスプレイ時タスクバーにアイコンが一部しか表示されない

Windows10 でも Windows7 と同じようにタスクバーにショートカッ …

Windows10のCreators Update後に画像が開けない場合の対処法

2017年4月から順次、Windows10 の大型アップデート Creators …

タスクバーの下に
Windows10でタスクバーの下に隠れてしまったウィンドウを取り出す方法

ウィンドウをドラッグすれば自由に動かせる事はご存知かと思いますが、タスクバーの下 …

Windows10でデジカメのSDカードに修復が必要なエラーが発生し「場所が利用できません」でアクセスもできない

旅行先でたくさんデジタルカメラで写真を撮り、帰ってきてからパソコンに SD カー …

Windows10にアップグレードしたらGoogleドライブが同期しない時の対処法

Windows7 から Windows10 へアップグレードしたのですが、常用的 …