Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

システム  

Windows10でショートカットアイコンが表示されない時の対処法

スポンサーリンク

投稿日:

Windows10 でデスクトップに置いているショートカットのアイコンが表示されない時の対処法を解説します。

ショートカットアイコンは視覚的にもわかりやすいように絵で表示されるものですが、突然全て真っ白なアイコンになる事があります。

全て真っ白なアイコンではとてもわかりにくくて困ります。

そんな時はアイコンキャッシュを再構築してみましょう。

対処方法

再起動する

何らかの原因で Windows の起動のプロセスが一部抜け落ちて、アイコンが表示されないだけかもしれません。

再起動で治れば儲けものだと思って一度再起動してみてください。

アイコンキャッシュを削除

アイコンキャッシュとは、Windows でアイコンの表示を円滑に行うためのシステムファイルです。

アイコンを表示する為にはアイコンファイルにアクセスするわけですが、何千何万とあるファイルのアイコンを逐一アクセスしていると時間がかかってしまいます。

そこでよくつかうアイコンはキャッシュとして記憶しておき、アイコン表示の時間を短縮する仕組みがアイコンキャッシュです。

アイコンキャッシュは Windows システムファイルです。通常は消せないように隠しファイルになっています。間違えて他のファイルを消さないように注意してください。

まずはエクスプローラーを開いて、画面上部の表示タブを開きます。

隠しファイルのチェックマーク☑をオンにします。

アドレスバーに次のように入力します。

%APPDATA%

赤枠部を押して、一つ上のフォルダーに移動します。

Local フォルダーを開きます。

IconCache.db というファイルを右クリックして、メニューの中から削除を選択します。

削除すると再起動後に IconCache.db が再構築されます。

削除したらパソコンを再起動して、アイコン表示が元通りになるか確認してください。

目次

スポンサーリンク




関連トピックス



-システム

Copyright© Win10ラボ , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.