Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

コントロールパネル  

Windows10でスタートメニューからコントロールパネルを開けるようにする

スポンサーリンク

更新日:

Windows10 にはスタートメニューにコントロールパネルはありません。Windows7 のように設定の要のコントロールパネルはやはりスタートメニューから開きたいですよね。

Windows7 とは形は違えど、スタートメニューからコントロールパネルを開くようにカスタマイズする事ができます。

今回は、スタートメニューからコントロールパネルを開く設定について解説します。

スタートメニューからコントロールパネルを開けるようにする方法

まずは、タスクバーのフォルダアイコンからエクスプローラーを開きます。

赤丸の上矢印をクリックします。

するとコントロールパネルのアイコンが現れました。

コントロールパネルをピン止め

コントロールパネルのアイコンを右クリックして、メニューから「スタートにピン留め」をクリックします。

するとご覧の通りスタートメニューにコントロールパネルが追加されました。

ちなみに、このタイル上のアイコンはドラッグすればパズルのように移動する事が出来ます。好きな所へアイコンを持ってくる事ができますよ。コントロールパネルでなくても、この方法を使えば好きなソフトをスタートメニューに追加する事ができます。

目次

スポンサーリンク

336

336




関連トピックス



-コントロールパネル

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.