Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

Edge  

EdgeにChromeのお気に入り(ブックマーク)をインポートする方法

スポンサーリンク

更新日:

Windows10 の新しいブラウザ Edge は初期状態ではお気に入りはほとんど空です。ブラウザ Edge を使うために Chrome などの他ブラウザからお気に入りをインポートしてみましょう。

Edgeにお気に入りをインポートする方法

新しいEdgeの場合

画面右上の「…」ボタンを押して、メニューの中から設定を開きます。

プロファイルから「ブラウザーデータのインポート」を選択します。

インポート元から Google Chrome を選択し、インポートしたいものを以下の中から選びます。

  • お気に入り・ブックマーク
  • 保存されたパスワード
  • 住所などの情報
  • お支払い情報
  • 閲覧の履歴
  • 設定
  • 開いているタブ
  • 拡張機能

新しい Edge は Chrome の拡張機能にも対応しているので拡張機能もインポートできます。

古いEdgeの場合

方法は極めて簡単です。まずは右上の「…」ボタンをクリックして設定を開きましょう。

chrome-edge2

設定の中から「インポートまたはエクスポート」をクリックします。

chrome-edge3

インポートするブラウザにチェックを入れます。今回は Chrome のお気に入りをインポートするのでChrome にチェックを入れ、インポートボタンをクリックします。

するとお気に入りブックマークだけではなく、閲覧の履歴、Cookie、パスワード、設定まで全て全自動でインポートされます。Google Chrome の利用感そのままに Edge へ移行できます。

HTMLファイルからインポート

全自動でインポートしたくない場合は、ブックマークのみを手動でインポートする事ができます。その場合は Google Chrome からお気に入りブックマークを HTML ファイルとしてエクスポート(出力)する必要があります。

Google Chrome の右上の「︙」をクリックしてメニューを開き「ブックマーク」から「ブックマークマネージャ」を開きます。

ブックマークマネージャが開くので、ブックマークマネージャ画面の右上にある「︙」をクリックしてメニューを開きます。その中から「ブックマークをエクスポート」を選択します。

するとブックマークを HTML ファイルとして保存できます。お好きな場所に HTML ファイルを保存しましょう。

お次は Edge 側です。

新しいEdgeの場合

画面右上の「…」ボタンを押して、メニューの中から設定を開きます。

プロファイルから「ブラウザーデータのインポート」を選択します。

インポート元を「お気に入りまたはブックマークの HTML ファイル」を選択します。

そして、ファイルの選択ボタンを押し、Chrome から出力したブックマークの HTML ファイルを選択してインポートします。

古いEdgeの場合

右上の「…」ボタンをクリックして設定を開きましょう。

chrome-edge2

設定の中から「インポートまたはエクスポート」をクリックします。

ファイルをインポートまたはエクスポートするの項目から「ファイルからインポート」ボタンを押します。

先程エクスポートした HTML ファイルを選択します。

これで手動でのブックマークのインポートは完了です。

目次

スポンサーリンク




関連トピックス



-Edge

Copyright© Win10ラボ , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.