Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

スタートメニュー  

Windows10のスタートメニューのタイルをフォルダ化して整理する

スポンサーリンク

更新日:

※これから紹介する機能は2017年春の Windows10 Creator Update で提供される予定の機能です。このアップデートが来るまでは実装されていない機能なので要注意。

Windows10のスタートメニューには消していない限り数多くのタイルがあります。

タイルとは上図にあるようなものです。任意のフォルダやアプリもスタートメニューにタイルとして登録する事ができ、ショートカットとしても使えます。

従来までは新しくタイルを作ったらどんどん増えるだけで、複数のタイルをひとまとめにしてフォルダ化する事はできませんでしたができるようになります。タイルのフォルダ化機能が追加され、煩雑になってしまったスタートメニューも整理する事ができますね。

タイルをフォルダ化すると上図のようにタイルをひとまとめにする事ができます。

タイルをフォルダ化する方法

タイルをフォルダ化するには、上図のようにタイルの上にフォルダ化したいタイルをかぶせてドラッグアンドドロップするだけです。これでタイルのフォルダ化は完了です。

タイルのフォルダをクリックすることで、中味が展開されます。

タイルのフォルダからタイルを外に出す

タイルのフォルダから外に出したい場合は、逆の手順でタイルをドラッグして外に出す事でフォルダから出す事ができます。

目次

スポンサーリンク

336

336




関連トピックス



-スタートメニュー

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.