Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

システム設定  

Windows10でスクリーンショット(画面キャプチャ)を保存する方法

更新日:

printscreen

Windows10でも画面のスクリーンショットを撮る事ができます。スクリーンショットとは、今見ているディスプレイの画面をそのまま保存する事をいいます。

Windows10 でスクリーンショットを撮る方法は今までの方法と同様に、キーボードの「Print Screen」キーを押します。どんなキーボードでも大抵右上の方にあります。場合によっては「Prt Sc」と書かれている事もあります。これだけで完了です。画面の情報がクリップボードにコピーされます。しかし、これだけではクリップボードにコピーされただけで画像ファイルとして保存されているわけではありません。

win10-sc

画像として保存する為には、画像編集ソフト(Photoshop等)やペイントを起動して Ctrl + V キーを押して貼り付けるかペイントの左上の貼り付けボタンをクリックしましょう。

特定のウィンドウだけのスクリーンショット

Print Screen キーを押すと画面全体のスクリーンショットを撮影しますが、選択しているウィンドウのみのスクリーンショットを撮る事も可能です。

その場合は Alt + Print Screen キーを押します。これで選択しているウィンドウのみのスクリーンショットを撮る事が可能です。同様にペイントなどで貼り付けてみましょう。

マウスでドラッグした部分のスクリーンショット

マウスでドラッグした部分のスクリーンショットを撮る事も可能ですが、これには Windows 標準のアプリを使います。以下の記事で解説しています。

Windows10でマウスでドラッグした部分だけスクリーンショットを撮る方法「Snipping Tool」

マウスでドラッグした部分のスクリーンショット2

これはOctobar 2018 Update適用後の機能です。

マウスでドラッグした部分のスクリーンショットを撮るもう一つの方法として、もっと簡単にできる方法が Windows10 標準機能で追加されます。

Windows キー + Shift キー + S を押します。

すると画面全体がやや白くなりマウスカーソルが「+」に変わります。このままドラッグする事で指定した部分がスクリーンショットとしてクリップボードに保存されます。別途アプリを使わなくても良いようになりました。

Print Screenキーを押しただけで画像に保存する方法

今までに紹介した方法では Print Screen キーを押してもクリップボードにコピーされるだけで、画像にする為にはペイントなど別途アプリやソフトが必要でした。しかし、実は別途アプリを使わなくても画像にする方法があるのです。

それは…。

Windows キー + Print Screen キーを押します。

Windows キーとはキーボードの左下、Ctrl キーの右にWindowsマークのキーが大抵あります。古いキーボードだとないかもしれません。Windows キー + Print Screen キーを押すと一瞬だけ画面が暗くなってスクリーンショットが撮影されます。

win10-sc2

スクリーンショットの保存先は、ピクチャフォルダ内のスクリーンショットフォルダに保存されます。ただし、この方法では全画面スクリーンショットしか保存できないようです。

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-システム設定

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.