Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

ディスプレイ  

Windows10で画面解像度を変更する方法

更新日:

画面解像度はディスプレイやグラフィックボードによって対応サイズが違います。解像度が高いほど画面がより鮮明に表示され画面をより広く使うことができます。解像度が低いとアイコンなどが大きく表示され使用できる画面サイズも小さくなります。

解像度が合っていないと画面が鮮明に表示されなかったりぼやけたりするので、もしそのような事でお困りの場合は画面の解像度の設定を確認してみましょう。

画面解像度を変更する方法

resolution1

まずは、デスクトップ画面の何もない所で右クリックして「ディスプレイ設定」をクリックします。

resolution2

開いたディスプレイ設定の中から解像度のドロップダウンリストを開きます。

resolution3

ドロップダウンリストの中からお好みの解像度を選択してください。推奨と書かれているものがディスプレイに最も適した解像度です。

resolution4

解像度を選択すると「ディスプレイの設定を維持しますか?」と確認が出ます。変更を適用するには「変更の維持」ボタンを、もとに戻したい時は「元に戻す」ボタンを押してください。

これで画面解像度を変更する事ができます。

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-ディスプレイ

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.