Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

プリンター  

Windows10に新しいプリンターを追加する方法

スポンサーリンク

更新日:

近年は納品書・領収書など様々な書類のペーパーレス化が進んでいますが、やはり Windows10 でもプリンターは切っても切れない存在です。

Windows10で新しいプリンターを追加(インストール)する方法を紹介します。

プリンターを追加

まずはプリンターのドライバをインストールします。お手持ちのプリンターに CD メディアとして付属してあります。

ない場合はインターネットでプリンターの公式サイトからダウンロードする方法もあります。(プリンターを接続したら自動でドライバのインストールが始まる場合もあります。詳しくはプリンターの取扱説明書を御覧ください。)

ドライバをインストールしたらプリンターを接続します。

browser1

スタートメニューから設定を開きます。

設定からデバイスを開きます。

左メニューよりプリンターとスキャナーを選択し、「プリンターまたはスキャナーを追加します」をクリックします。

win10printer

すると追加できるプリンターの検索が始まります。ローカルプリンターでもネットワークプリンターでも追加できるプリンターが出てきますので、追加したいプリンターをタップしましょう。

タップするとおよそ数分でプリンターの追加が完了します。

プリンターが見つからない場合

プリンターが見つからない場合は「プリンターが一覧にない場合」をクリックします。

プリンターを手動で追加する方法がいくつかあります。

  • 少し古いプリンターを検索する
  • 共有プリンターを名前で選択する
  • TCP/IPアドレスまたはホスト名を使ってプリンターを追加する
  • Bluetooth、ワイヤレス、またはネットワーク検出可能プリンターを追加する
  • ローカルプリンターまたはネットワークプリンターを手動設定で追加する

少し古いプリンターを検索する

プリンターの自動検出に対応していない古いプリンターは、こちらで見つかる可能性があります。

共有プリンターを名前で選択する

ネットワークで共有しているプリンターなら、パソコン名とプリンター名を直接指定してプリンターを追加できます。

TCP/IPアドレスまたはホスト名を使ってプリンターを追加する

プリンターの IP アドレスやホスト名を直接指定してプリンターを追加できます。

Bluetooth、ワイヤレス、またはネットワーク検出可能プリンターを追加する

ネットワーク対応プリンターはこちらで見つかる可能性があります。

ローカルプリンターまたはネットワークプリンターを手動設定で追加する

プリンターのポートや型番を1から手動で設定するにはこちらで行います。

※それでもプリンターが見つからない場合は、プリンターの電源が入っていない、プリンターが接続されていない、ドライバのインストールが上手く行われていない、Windows10に対応していない、などの原因が考えられます。お使いのプリンターの取扱説明書や公式サイトを御覧ください。

目次

スポンサーリンク




関連トピックス



-プリンター

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.