Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10で好きなフォルダをタスクバーにショートカットを登録する方法

      2017/07/02

fshotcut

Windows10 のタスクバーにはアプリやソフトなどをショートカットとして登録する事ができます。タスクバーにアプリのアイコンが常駐して、クリックするだけで起動できるようになります。

Windows10でタスクバーに好きなソフト(アプリ)を常時表示する方法
Windows7 でもそうでしたが、Windows10 でもよく使うソフトやアプリをタスクバーに常時表示してすぐに起動できるようにできます。 タスクバーに常時表示する

しかし、アプリやソフトなら上の記事の方法でショートカットとして登録できるのですが、フォルダの場合はそうはいきません。

fshotcut2

好きなフォルダをタスクバーに登録しようとすると、上図のように最初からあるフォルダのショートカットに集約されてしまうのです。これでは開きたいフォルダを開くのに、フォルダのショートカットを右クリック→開きたいフォルダを選択という風に2クリック必要になってしまいます。

これとは別にタスクバーにショートカットとして登録したい場合は、別の方法をとる必要があります。

タスクバーにフォルダのショートカットを作る

fshotcut3

まずはデスクトップで右クリックして「新規作成」から「ショートカット」を作成します。

fshotcut4

ショートカットの作成画面で、参照ボタンをクリックしてショートカットを作りたいフォルダを選択します。

fshotcut5

フォルダを選択したら、次へボタンを押す前にやる事があります。項目の場所を追加でキーボードで入力し、頭に explorer と入力します。explorer の後ろに一つ半角スペースを入れてください。

この状態で次へをクリックします。

fshotcut6

ショートカットの名前には好きな名前を入力しましょう。

fshotcut7

フォルダのショートカットができました。

fshotcut8

そしてこのショートカットをドラッグしてタスクバー上に持っていくとタスクバーにピン留めされて、タスクバーにショートカットを登録する事ができます。最初からあるフォルダのショートカットとは別に登録できます。

 - カスタマイズ

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

Windows10ストアのアプリのダウンロード先をCドライブ以外に変更する方法

Windows10ストアからダウンロードするアプリは通常ローカルディスクC(Cド …

Windows10のスタートメニューを大きくして全画面で使う

Windows10 では Windows7 以前までのスタートメニューが復活し、 …

Windows10で右下の時計を非表示にしたりいらないシステムアイコンを消す方法

Windows10のタスクバーにはスタートボタン、アプリのアイコン、音量、ネット …

リブート
Windows10のアップデートで勝手に再起動されないように設定する方法

パソコンの電源を入れたまましばらく放置していたら、帰ってきたらデスクトップが綺麗 …

マウス速度
Windows10でマウスポインタの速度を速くしたり遅くしたりする

マウスポインタの速度って実は自由に変えられるんです。つまりマウスをあまり動かさな …

マウス
Windows10でマウスを左利き用に設定する方法(左右のクリックを逆にする)

Windows の世界ではマウスでクリックしてファイルを開いたり選択したりする事 …

予測変換
Windows10で予測変換候補を出さないようにするIMEの設定

Windows10 で文字入力をしていると上のように予測変換候補が出ます。これは …

Windows10でZipファイルを1クリックで解凍できるようにする方法

Windows10 にも標準で zip ファイルを解凍する機能はありますが、通常 …

マイドキュメント
Windows10でスタートメニューにマイドキュメント等を表示する

Windows10 ではスタートボタンとスタートメニューが復活しましたが、スター …

Windows10ストアからインストールしたアプリを違うドライブへ移動する方法

Windows10のストアからダウンロードするアプリは通常ローカルディスクC(C …