Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10で好きなフォルダをタスクバーにショートカットを登録する方法

      2017/07/02

fshotcut

Windows10 のタスクバーにはアプリやソフトなどをショートカットとして登録する事ができます。タスクバーにアプリのアイコンが常駐して、クリックするだけで起動できるようになります。

Windows10でタスクバーに好きなソフト(アプリ)を常時表示する方法
Windows7 でもそうでしたが、Windows10 でもよく使うソフトやアプリをタスクバーに常時表示してすぐに起動できるようにできます。 タスクバーに常時表示する

しかし、アプリやソフトなら上の記事の方法でショートカットとして登録できるのですが、フォルダの場合はそうはいきません。

fshotcut2

好きなフォルダをタスクバーに登録しようとすると、上図のように最初からあるフォルダのショートカットに集約されてしまうのです。これでは開きたいフォルダを開くのに、フォルダのショートカットを右クリック→開きたいフォルダを選択という風に2クリック必要になってしまいます。

これとは別にタスクバーにショートカットとして登録したい場合は、別の方法をとる必要があります。

タスクバーにフォルダのショートカットを作る

fshotcut3

まずはデスクトップで右クリックして「新規作成」から「ショートカット」を作成します。

fshotcut4

ショートカットの作成画面で、参照ボタンをクリックしてショートカットを作りたいフォルダを選択します。

fshotcut5

フォルダを選択したら、次へボタンを押す前にやる事があります。項目の場所を追加でキーボードで入力し、頭に explorer と入力します。explorer の後ろに一つ半角スペースを入れてください。

この状態で次へをクリックします。

fshotcut6

ショートカットの名前には好きな名前を入力しましょう。

fshotcut7

フォルダのショートカットができました。

fshotcut8

そしてこのショートカットをドラッグしてタスクバー上に持っていくとタスクバーにピン留めされて、タスクバーにショートカットを登録する事ができます。最初からあるフォルダのショートカットとは別に登録できます。

 - カスタマイズ

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

Windows10のチェックボックス
Windows10でエクスプローラのファイルのチェックボックスを消す方法

Windows10ではエクスプローラでのファイルの一覧で、上図のようにチェックボ …

Windows10で文字入力時のカーソルの点滅速度を変更する方法

パソコンでキーボードによる文字入力をする際、どの部分に文字入力が行えるのかわかる …

Windows10のスタートメニューを大きくして全画面で使う

Windows10 では Windows7 以前までのスタートメニューが復活し、 …

Windows10でファイルをごみ箱に入れたら即削除する方法

通常 Windows では要らないファイルをごみ箱へ入れてもファイルは削除されま …

Windows10の表示言語を日本語から英語版に変更する方法

日本で Windows10 を使うなら多くの方が日本語版を使っていると思いますが …

Windows10でスタートアップ(自動起動)のアプリを無効にする方法

スタートアップとは、使う人の手を煩わせず Windows の起動と同時にアプリや …

Windows10でフォルダのアイコンを変更してわかりやすくする

Windows10 でフォルダのアイコンを変更する事ができます。何故フォルダのア …

Windows10ストアのアプリのダウンロード先をCドライブ以外に変更する方法

Windows10ストアからダウンロードするアプリは通常ローカルディスクC(Cド …

Windows10でタスクバーのアイコン横にタイトル(ラベル)を表示する方法

通常、Windows10 ではタスクバーにあるアイコン横に文字はありません。アイ …

トラックパッド
Windows10のノートパソコンでドラッグが大変ならクリックロック機能が便利

ノートパソコンの場合、マウスがない場合はマウスポインタの操作をキーボード下のトラ …