Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

デバイス  

Windows10で使うプリンターで使ってないのに勝手にインクが減るのは何故?

スポンサーリンク

投稿日:

プリンターのインクの減りが異様に早くて驚かれていますか?使ってないのにインクが勝手に減ったら「何で!?」と不思議ですよね。

実はプリンターのインクは印刷する時だけ減るわけではありません。プリンターの扱い方によっても減り方が前後します。

ここではプリンターのインクが勝手に減る理由と、減りをなるべく抑える方法を解説します。

何故インクが減るのか?

プリンターのインクが減るのは以下の2つのパターンです。

  • 印刷する
  • ヘッドクリーニングする

印刷する以外にもヘッドクリーニングでプリンターのインクは消費されます。プリンターのヘッドが汚れたり目詰まりすると、印刷がかすれたり一部色が印刷されない場合があります。

そういう場合にヘッドクリーニングを行うと、普段より多めのインクを吹き出させて目詰まりを解消し印刷の質が改善されます。

もしかして、ヘッドクリーニングしてないのにインクが減るとお悩みでしょうか?

実はヘッドクリーニングは手動で行うだけではなく、メーカーによってはシステムで定期的にヘッドクリーニングが行われるようになっています。これが勝手にインクが減っている原因です。

インクの減少を抑える

メーカーによってはプリンターの電源オン時に強制ヘッドクリーニングを行う機種もあります。

その為、毎回使用後に電源オフにしたりコンセントを抜くと、度々ヘッドクリーニングが行われる事になりインクの消費が激しくなります。

目次

スポンサーリンク




関連トピックス



-デバイス

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.