Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

システム設定  

Windows10でUSBメモリをフォーマット(初期化)する方法

投稿日:

かつて存在していた記憶媒体「フロッピーディスク」の場合、新しく使用する為にはフォーマットという作業が必要な場合がありました。しかし、USB メモリの場合はほとんどフォーマットする必要がありません。購入してそのままの状態で使えます。

しかし USB メモリを綺麗さっぱり初期化したい、何らかの不具合で開けなくなったという場合はフォーマットの作業が必要です。フォーマットは初期化とも言い、データが全て削除されてしまうので要注意。

USBメモリをフォーマットする

タスクバー

まずはタスクバーからエクスプローラーを開きましょう。

format2

そして、左メニューから PC をクリックします。

format3

該当の USB メモリのアイコンを右クリックしてメニューの中から「フォーマット」を選択します。

format4

ファイルシステムを FAT か NTFS から選びます。どちらを選んでも USB メモリとして使えますが、FAT ファイルシステムは4GB以上のファイルを扱えません。通常そんな大きなファイルを扱う事は稀でしょうから特に問題ないでしょう。

NTFS は16TB までのファイルを扱えます。実質ファイル容量に制限はないと言っても過言ではないでしょう。またファイルやフォルダの暗号化・圧縮が可能です。Windows XP 以降で使えますが、Windows98以前では使えません。もう Windows98 以前はサポート対象外もいい所なので、無視しても問題ないでしょう。

次にフォーマットオプションを選びます。クイックフォーマットを選択するとフォーマット時間は短いですが、ディスクのエラーチェックは行われません。ディスクのエラーチェックを行った方が後々ファイルが開けない!というトラブルを防ぐ事ができます。

最後に開始ボタンをクリックすれば、USB メモリのフォーマット処理が開始されます。

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-システム設定

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.