Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

Edge  

Edgeブラウザでタブを固定して次回起動時にもタブを残す方法

投稿日:

edge-fixtab

ブラウザのタブを固定する。Chrome には既にある機能で使う人も多いでしょう。よく使うサイトをタブ固定しておけば、次回起動時にもそのサイトのタブを残すことができるので便利です。また、ブラウザを誤って閉じてしまった場合にもすぐに復活させる事ができます。

2016年8月2日より配信された Windows10 の Anniversary update 後、Edge ブラウザにもタブを固定する機能が追加されました。

Edgeでタブを固定する方法

まずは Edge でタブを固定したいサイトを開きます。

edge-fixtab2

そして、タブを右クリックしてメニューの中から「ピン留めする」を選択します。

edge-fixtab3

すると上図のようにタブがコンパクトになりアイコンのみになりました。これがタブが固定された状態です。この状態で Edge を閉じ、再度開いてもタブを固定したサイトは残ったままとなります。

ただし、たくさんのサイトをタブ固定するとEdgeを立ち上げた時に時間がかかるようになるので要注意です。

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-Edge

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.