Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10のスタートメニューを大きくして全画面で使う

   

bigstartmenu1

Windows10 では Windows7 以前までのスタートメニューが復活し、上の図のようになっています。Windows7 のものとは若干異なりますが、左側は設定・電源・よく使うアプリがあり、右側の赤枠部分はアプリやソフトへのショートカットなど任意にカスタマイズできる箇所となっています。

この右側のカスタマイズできる箇所はスクロールで下へ続いていくのですが、表示領域が小さく狭っ苦しい印象があります。もう少しスタートメニューを広く使えたら見やすくて良いと思いませんか?

スタートメニューを全画面で使う方法

Windows10 にはスタートメニューを全画面で使えるオプションがあります。

browser1

まずはスタートメニューから設定を開きましょう。

bigstartmenu4

設定の中からパーソナル設定を選択します。

bigstartmenu2

左メニューから「スタート」を選び、全画面表示のスタート画面を使うのスイッチをオンにします。

bigstartmenu3

これで全画面表示のスタートメニューを使えるようになります。幅広く画面が使えるようになったので、今まで隠れていた部分も表示されるようになりました。

ちなみにこの正方形や長方形のタイルはドラッグアンドドロップする事で自由に配置を変える事ができます。また、タイルを右クリックして「スタートメニューからピン留めを外す」を選択すると削除する事も可能です。

 - カスタマイズ

Win10ラボで解決しない問題は…。

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

Windows10で隠しファイルを表示、隠しファイルを作る方法

隠しファイルとは、普通には見えないファイルです。普通 Windows でファイル …

Windows10スタートメニュー
Windows10でスタートメニューを極限までシンプルにカスタマイズ

Windows10 ではスタートメニューは復活しましたが、Windows7 のス …

Windows10の表示言語を日本語から英語版に変更する方法

日本で Windows10 を使うなら多くの方が日本語版を使っていると思いますが …

Windows10で右下の時計を非表示にしたりいらないシステムアイコンを消す方法

Windows10のタスクバーにはスタートボタン、アプリのアイコン、音量、ネット …

マウス
Windows10でマウスを左利き用に設定する方法(左右のクリックを逆にする)

Windows の世界ではマウスでクリックしてファイルを開いたり選択したりする事 …

コントロールパネル
Windows10でスタートメニューからコントロールパネルを開けるようにする

Windows10 プレビュー版ではスタートメニューにコントロールパネルはありま …

Windows10でファイル名だけでなくファイルの中身(本文)も検索する方法

ファイル名は忘れたけどファイルの中身に書かれている事は覚えているファイルを検索し …

クイックアクセス
フォルダをクイックアクセスに登録して素早くフォルダ移動しよう

Windows のファイル操作には必要不可欠なエクスプローラー。使わない人はまず …

Windows10でフォルダ移動時のカチカチ音を消す方法

Windows10でフォルダを開いたり移動する時にカチッという効果音が鳴りますよ …

Windows10ストアからインストールしたアプリを違うドライブへ移動する方法

Windows10のストアからダウンロードするアプリは通常ローカルディスクC(C …