Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

標準アプリ  

Windows10のペイントで画像や写真をリサイズして縮小する方法

投稿日:

デジタルカメラで撮影した写真はとてもサイズが大きな物なので、縮小するリサイズをする機会は多いと思います。Word や Excel に使用するにも大きすぎますし、インターネットで使うにも大きすぎます。

写真のリサイズにも専用のソフトが必要かと思われがちですが、Windows10 標準アプリのペイントでもできます。ペイントで写真のリサイズをする方法を紹介します。

ペイントで写真のリサイズする方法

まずはスタートメニューからペイントを開きましょう。Windows アクセサリフォルダーの中にあります。

ペイントを開いたらこのような画面になります。ファイルメニューより写真を開いてもいいですし、写真をドラッグアンドドロップしても開けます。

写真を開きましたが、あまりにも大きすぎるためスクロールバーが表示されています。この写真をリサイズしてみましょう。

リサイズするにはイメージボタンからサイズ変更ボタンを押します。

画面サイズによってはイメージボタンは無く、サイズ変更ボタンが直接表示されている場合もあります。または次のショートカットキーでも OK です。

Ctrl + W

サイズ変更の水平方向と垂直方向に値を入力します。単位が%の場合は割合で縮小できますが、ピクセルを指定する事で細かくサイズ変更ができます。縦も横も同時にサイズ変更して欲しい場合は「縦横比を維持する」にチェックを入れておきましょう。

写真が縮小されました。

縮小後はファイルメニューから名前を付けて保存で別名保存しましょう。上書き保存でも良いですが、大きい写真が失われてしまいます。

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-標準アプリ
-

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.