Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

デスクトップ  

Windows10でデスクトップアイコンを自由に並べ替えたい(自動整列の解除)

投稿日:

デスクトップには何を置いていますか?それは人によって様々だと思います。デスクトップにはゴミ箱だけで綺麗に使い人もいれば、いろいろなファイルやアイコンがごちゃ混ぜでデスクトップを覆い尽くしている人もいるかもしれません。

デスクトップのアイコンは気がついた時に整理していかないと、わけがわからなくなってしまいます。

しかし、このデスクトップアイコン。設定によっては左上から下に向かってアイコンがどんどん敷き詰められていって、場所は自由に変えられないと思っている人もいるのではないでしょうか。実はそんな事はありません。アイコンはマウスでそれぞれ自由な位置へ移動して、わかりやすく分類してまとめておくという使い方も良いでしょう。デスクトップアイコンを自由に並べ替える方法はとても簡単です。

デスクトップアイコンを自由に並び替えするには

デスクトップアイコンが左上から順番に敷き詰められていって場所を変える事ができないのは、アイコンの自動整列機能が働いている為です。

デスクトップの何もないところで右クリックしてください。メニューの中から表示を選び「アイコンの自動整列」という項目を見てください。チェックマークが入っている場合はアイコンの自動整列機能が働いています。これをクリックしてチェックマークを外すと、自動整列が解除されてマウスでデスクトップアイコンを自由に移動する事ができるようになります。

アイコンを等間隔に整列

アイコンの自動整列の下にある「アイコンを等間隔に整列」はクリックしやすいように等しい感覚でアイコンが整列されます。これを解除すると、書類でごちゃごちゃなテーブルのようにミリ単位でアイコンの位置を自由に並べ替えする事ができます。ただ、アイコンも重なりまくって何が何だかわからなくなるのであまりおすすめはしません。

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-デスクトップ
-

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.