Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

標準アプリ  

Windows10標準の電卓で常に手前に表示(最前面)にする方法

スポンサーリンク

投稿日:

Windows10 標準の電卓アプリを常に手前に表示する方法を解説します。常に手前とは、他のアプリやソフトを開いていても電卓だけ最前面に表示させるという意味です。

他のソフトを見ながら電卓操作をする時、ソフトを操作する度に電卓が裏に隠れてしまいます。それはとても面倒ですよね。電卓を最前面にしておくことで、同時に操作が可能になります。

電卓を常に手前に表示する

まずはお好みの方法で電卓を起動してください。

  • スタートメニューから電卓を開く
  • ファイル名を指定して実行の「calc」で開く

電卓が開いたら、赤枠部のボタンを押します。

すると電卓が小型化されます。

これで他のアプリやソフトを操作していても、電卓が常に最前面に表示されるようになります。

マウスで電卓ウィンドウの端をドラッグする事により、サイズをより小さく・大きくする事ができます。

小さくするとあまり使わない「1/x」「x2」「2√x」ボタンは非表示となります。

常に手前を解除する

常に手前に表示(最前面)を解除するには、上図の赤枠部のボタンを押します。これで元の電卓に戻ります。

目次

スポンサーリンク




関連トピックス



-標準アプリ
-

Copyright© Win10ラボ , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.