Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

カスタマイズ  

Windows10の時計を24時間制から12時間制に変更する方法

投稿日:

Windows10に限らずWindowsにはいつの時代も右下にデジタル時計があります。この時計は標準では24時間制です。夜6時だった18時なわけです。でも中には AM/PM が表示される12時間制が好きな人もいると思います。実は Windows10 の時計も12時間制に変更することが可能です。

時計を午前・午後表記の12時間制に変更する

まずはスタートメニューを開いて歯車アイコンをクリックして設定を開きましょう。

時刻と言語

設定の中から「時刻と言語」を開きます。

左メニューより日付と時刻から「日付と時刻の形式を変更する」クリックしましょう。

時刻(短い形式)のドロップダウンメニューから形式を変更します。上図では「HH:mm」となっているので24時間制で21:12というような表示になるという事です。

これを「tt hh:mm」に変更してみましょう。

これで午前・午後表記がついて Windows10 の時計が12時間制となります。

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-カスタマイズ

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.