Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10のIEで保存したパスワードを忘れた時確認する方法

      2018/06/14

Internet Explorer ではウェブサイトで ID とパスワードを入力してログインした時、ブラウザがパスワードを覚えてくれる機能があります。するとそれ以後、パスワードを入力する事なくログインする事が可能になるのです。

新しいサイトでログインすると画面下部にこのような画面が表示されます。「はい」をクリックするとパスワードを保存しますし、「このサイトではしない」をクリックするとそれ以後パスワードを保存しますか?と問われなくなります。

しかし自分ではパスワードを全く覚えていないのですから、例えばパソコンを買い替えた時など自分でログインしなくてはいけない時にはとても困った事になります。「ログインできない!」「パスワードがわからない!」、とそれからパスワードの大捜索が始まるかもしれません。

実は Internet Explorer に保存したパスワードはちょっと調べれば見る事ができます。別に裏技的な方法を使うわけではなく、Windows にパスワードを確認する機能が備わっているのです。逆に言えばこの方法を知っている人なら誰でもパスワードが見れちゃいます。なのでブラウザにパスワードを保存するのは複数人が使う共用のパソコンでは使用せず、個人用パソコンのみにするのが好ましいです。

Internet Explorerに保存したパスワードを調べる

Internet Explorer を開いたら、画面右上の歯車アイコンをクリックしてメニューを開き、インターネットオプションを開きます。

インターネットオプションを開いたら、画面上部のコンテンツタブを開き、オートコンプリートの項目の設定ボタンを押します。

オートコンプリートの設定が開くので、ここではパスワードの管理ボタンを押します。

資格情報マネージャーが開きました。Web パスワードの部分で Internet Explorer でパスワードを保存しているウェブサイトの一覧が表示されています。パスワードを調べたいサイトの赤枠部分をクリックします。

するとそのサイトに関する詳細が表示されます。パスワードの隣に「表示」というリンクがあるのでこれをクリックします。

保存されたパスワードを表示する為に、パスワードを要求されます。これは、パソコン自体にサインインする為のパスワードです。(パソコンの電源を入れた時に入力するパスワードです。)

すると保存したパスワードが表示されました。このようにパスワードを忘れてしまっても確認する事ができます。「非表示」のリンクをクリックすると再度パスワードを非表示にできますし、「削除」のリンクをクリックするとパスワードが削除されます。

 - Internet Explorer

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

Edgeで開くボタン
Internet Explorer11でタブ横のEdgeを開くボタンを消す方法

Windows10 用の Internet Explorer11 にはタブバーの …

Windows10のInternet Explorerでページのソースを表示する方法

世界中のウェブサイトは html というマークアップ言語で構築されています。ウェ …

Windows10でInternet Explorerのショートカットをタスクバーに追加する方法

Windows10 ではよく使うアプリやソフトをショートカットとしてタスクバーに …

Windows10のInternet Explorerでお気に入りを左側に固定する方法

Windows XP 時代ではブラウザは Internet Explorer が …

Windows10でInternet Explorer11を通常使うブラウザに設定する方法

Windows10 では通常使うブラウザとして新ブラウザの Microsoft …

Windows10のInternet Explorerでキャッシュを削除する方法

ブラウザは Internet Explorer に限らずキャッシュという仕組みを …