Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

Gmail  

Gmailで大きい添付ファイルを削除して容量を空ける方法

スポンサーリンク

投稿日:

Gmail で大きい添付ファイルを削除して容量を空ける方法を解説します。

Gmail の容量も無限ではありません。Google アカウントの無料容量 15GB を Gmail も使用するためです。

既に用事が済んだ添付ファイルも貯まると結構な容量となります。これらの添付ファイルを削除する事によって Google アカウントの保存容量を空ける事ができます。

添付ファイルを削除して空き容量を確保する

Gmail の受信トレイで一番下までスクロールすると、現在使用中の容量がわかります。

赤枠部のボタンを押してください。

Google One のページが開くので、左メニューよりホームを選択します。

「空き容量を確保しましょう」で表示を選択します。

下へスクロールしてサイズが大きいアイテムの項目で「確認して空き容量を増やす」を選択します。

この時点では添付ファイルは削除されません。

不要な添付ファイルがあるメールを選択してチェックマークを付けます。

チェックマークを付けると、画面上部に選択中の表示があります。右上の×ボタンを押します。

ここで削除すると二度と復元する事はできません。

「いったん削除したファイルはゴミ箱から復元できないことをりかいしています。」のチェックボックスをオン✔にして「完全に削除」ボタンを押すと、そのメールと添付ファイルを削除します。

目次

スポンサーリンク




関連トピックス



-Gmail

Copyright© Win10ラボ , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.