Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

Excel  

Excelでセル内改行をする、改行を検索する方法

スポンサーリンク

投稿日:

Excel でセル内改行をする方法、改行を検索する方法について解説します。

どちらも基本的な操作となりますが、知らないと必ず詰まってしまう所でもあります。これらの方法を知ってもらい、スムーズに作業を進めましょう。

セル内改行をする方法

セルに文章を入力して、いつもの感覚で改行すると次のセルへ移ってしまいます。

セル内では改行できないのかと思うかもしれませんが、そうではありません。セル内でも改行は可能です。

セル内で改行するには、改行する時に次のように操作します。

Alt + Enter

Alt キーを押しながら Enter キーを押す事で、セル内改行ができます。

改行を検索する方法

以下のショートカットキーで Excel ファイル内の文字列を検索する事ができます。

Ctrl + F

しかし文字列や空白スペースは入力すれば検索する事ができますが、改行というものは見えないので入力する事ができません。

検索する文字列のテキストボックスで Enter キーを入力しても反応しません。

改行を検索する事はできないと思うかもしれませんが、そうではありません。ある事を行うことで改行も検索する事ができます。

検索する文字列で次のように入力します。

Ctrl + J

Ctrl + J で改行を入力した事になります。試しに検索してみましょう。

しっかりセル内改行があるセルを検索する事ができています。

改行を削除

改行を検索を応用する事で、ファイル内の改行を削除する事もできます。

文字列の置換で、検索する文字列には「Ctrl + J」、置換後の文字列は何も入力しません。

これで置換することで、ファイル内の改行を削除する事ができます。

目次

スポンサーリンク




関連トピックス



-Excel

Copyright© Win10ラボ , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.