Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

Edge  

Edgeで保存した一部サイトのパスワードを削除する方法

スポンサーリンク

更新日:

Windows10 のブラウザ Edge では他ブラウザと同様にパスワードを保存する機能があります。

Edge でウェブサイトのログインパスワードを入力すると上図のようにパスワードを保存しますか?と尋ねられます。「はい」をクリックするとパスワードが保存され、次回ログイン時にパスワードを入力する手間が省けます。

しかし、パスワードを保存したくないサイトもあるかもしれません。誤って「はい」をクリックしてしまった時に、Edge に保存されてしまったパスワードを一部のサイトだけ削除する方法を紹介します。

一部のサイトのパスワードだけを削除

ブラウザEdgeで閲覧履歴やキャッシュを削除する方法

上記記事の内容でもパスワードを消すことができますが、この方法だと全てのパスワードが削除されてしまいます。一部のサイトのパスワードだけを削除するには別の方法があります。

新しいEdgeの場合

まずは Edge の右上の「…」をクリックして設定を開きましょう。

プロファイルからパスワードを選択します。

保存されたパスワードの一覧から、削除したいサイトのパスワードを探します。右側の「…」ボタンをクリックして、メニューの中から削除を選択するとそのサイトのパスワードのみを削除する事ができます。

古いEdgeの場合

設定を開く

まずは Edge の右上の「…」をクリックして設定を開きましょう。

左メニューよりパスワード&オートフィルを選択し、パスワードの管理ボタンを押します。

ここでどこのサイトで Edge にパスワードを保存したかわかります。削除したいウェブサイトにマウスポインタを乗せると×ボタンが表示されるのでクリックしましょう。これで一部のウェブサイトのパスワードだけを Edge から削除する事ができます。

関連記事

Edge にパスワードを保存しない方法はこちら。

Edgeブラウザでパスワードを保存しないようにする方法

どのブラウザでもそうですが、使う人の手間を省くための機能が備わっています。パスワードをブラウザが記憶してくれるのもその機能の一つです。しかし、自分だけが使うパソコンなら良いですが万一他の人にパソコンを ...

続きを見る

目次

スポンサーリンク




関連トピックス



-Edge

Copyright© Win10ラボ , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.