Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

Google Chrome  

Google Chromeのアドレスバーでhttpsを省略せず表示する方法

スポンサーリンク

投稿日:

Google Chrome のアドレスバーで URL の「https://」や「www」を省略せずに完全な形で表示する方法を解説します。

標準では Chrome でウェブサイトにアクセスすると https や www は省略して表示されます。アドレスバーをクリックして入力状態になると URL が省略無しで表示されます。

例えば当サイト「https://win10labo.info/」は「win10labo.info」と表示されます。URL が短くなってスッキリします。

通常一般的に Chrome を使用するにあたって https や www が表示されなくても支障はないと思いますが、URL を常に完全な形で表示する事も可能です。

※設定がない場合は、Chrome を最新版にアップデートしてください。

URLを省略せずに全て表示する

Chrome のアドレスバーを右クリックして、メニューの中から「URL全体を常に表示」を選択します。

そうすることで、アドレスバーには常に完全な URL が表示されるようになります。

URLを省略したい

https や www を省略したい場合は、アドレスバーを右クリックして、メニューの中から「URL全体を常に表示」を選択してチェックマーク✔を外します。

目次

スポンサーリンク




関連トピックス



-Google Chrome

Copyright© Win10ラボ , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.