Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10のマウスの代わりのタッチパネル操作方法

      2016/03/09

tabletsousa

Windows7以前では、マウスを使って Windows を操作する事が当たり前でしたが、Windows10 では操作はマウスだけではありません。タブレットやスマートフォンでも使えるようになりタッチパネルで操作する機会も多くなりました。

Windows をタッチパネルで操作…。今までマウスでやっていた操作をどうやってやるんだろう?など今まで無かった経験だけに使い方に戸惑う人も多いようです。

これだけは覚えておきたい、マウスの代わりのタッチパネル操作方法を紹介します。

タッチパネルでの左クリック

マウスの左クリックは、タッチパネル操作では「タップ」と言います。タッチパネルを指で一回トンと叩きます。これがタップで、左クリックに相当する操作方法です。

タッチパネルでのダブルクリック

マウスのダブルクリックは、タッチパネル操作では「ダブルタップ」と言います。タッチパネルで指で素早くトントンと二回叩きます。これがダブルクリックに相当する操作方法です。

タッチパネルでの右クリック

マウスの右クリックは、タッチパネル操作では「タッチアンドホールド」若しくは「ロングタップ」と言います。タッチパネルを指で長押しします。これが右クリックに相当する操作方法です。

タッチパネルでのスクロール

マウスのホイールを回転させるとウェブページをスクロールできます。タッチパネルでは「スライド」と言います。画面を二本指で上下になぞるとスクロールできます。

タッチパネルで画面の拡大

マウスでウェブページなどを拡大するという操作はあまりメジャーな操作ではありませんが、Ctrl キーを押しながらマウスのホイールを回転させると拡大縮小する事ができます。これがタッチパネルだと画面を拡大縮小する操作はよく行います。

タッチパネルでは「ピンチ/ストレッチ」と呼ばれる操作を行います。2本指で画面をつまむように操作すると縮小、2本指で指を離す操作をすると拡大します。

これだけ覚えておけば、戸惑うことなく Windows10 をタッチパネルで操作できるでしょう。

 - 基本

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

数式
Windows10で難しい数式を手軽に手書きで入力できる数式入力パネルの使い方

あなたも中学校や高校の数学の授業で数式を見たり書いたりした経験もあるでしょう。数 …

飛行機に乗ったら必須、Windows10で機内モードをオン/オフの設定をする方法

飛行機内でスマートフォンやノートパソコンの電源を切らなくてもよくなりましたが、必 …

Windows10でデスクトップの壁紙(背景)を変える方法

Windows10 でデスクトップの壁紙を変更する方法を紹介します。 そんなに身 …

Windows10でUSBメモリを安全に取り外す方法

USBメモリはUSB端子に差しこむだけでデータの読み書きが出来、他のパソコンなど …

デフラグ
Windows10でディスクの最適化(デフラグ)を実行する方法

デフラグという言葉をご存知でしょうか。デフラグとはハードディスクのメンテナンス手 …

Windows10でスクリーンセーバーを使う方法

当然ですが Windows10 でもスクリーンセーバーは使えます。 スクリーンセ …

Windows10でハードディスクの空き容量を確認する方法

何かソフトウェアをインストールする時、ハードディスク容量が足らないと困ります。そ …

Windows10でファイル名やフォルダ名を変更する方法

Windows においてファイル名やフォルダ名を変更する事は日常茶飯事のようによ …

リマインダー
Windows10の標準機能でコルタナリマインダーを使うには

何か作業や仕事を忘れない為にリマインダーというものがよく使われます。リマインダー …

Windows10でDirectXのバージョンを確認する方法

DirectXとはマイクロソフトが開発したゲーム開発などに役立つテクノロジー群で …