Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

ゲーム  

Windows10でソリティアやフリーセルをプレイする方法

更新日:

Windows95時代から標準搭載されていたゲーム「ソリティア」は暇つぶしに一役買っていた人も多いことでしょう。ソリティアとは一人で遊べるカードゲームで、Windows 標準でインストールされているゲームだったので一度はやった事があるのではないですか?

もちろん Windows10 でもソリティアをプレイする事ができます。しかし Windows10 では名前が「Klondike(クロンダイク)」という名前になっています。そもそもソリティアとは一人で遊べるカードゲームの総称で、Windows に入っているソリティアの正式名称が実はクロンダイクなのです。

Windows10でソリティアをプレイするには?

Windows10 には「Microsoft Solitaire Collection」というアプリが標準でインストールされています。一人で遊べるカードゲームを集めたもので、ソリティア(クロンダイク)、フリーセル、スパイダー、ピラミッド、トライピークスの5種類のゲームが標準でプレイできます。

まずはスタートボタンをクリックしてアプリ一覧から「M」のまとまりを探し「Microsoft Slitaire Collection」を起動しましょう。

画面左上の青いタイルをクリックするとソリティアをプレイできます。

最初に難易度を決めましょう。易しい方からミディアムで、師範が最高難度です。

Windows10になって画面がリッチになったソリティア。ルールやプレイ方法は従来と変わりません。

キングのカードから赤と黒交互に並べていきます。

また画面左上の「≡」ボタンをクリックしてメニューを開き、統計を見るとプレイしたゲームのハイスコア、ベストタイムが記録されていきますよ。

Microsoft Slitaire Collection がない場合

何らかの理由で Microsoft Slitaire Collection が見つからない場合は、Microsoft ストアよりダウンロードしてインストールする事ができます。下記ページへアクセスして今すぐ入手ボタンをクリックしてインストールを始めましょう。

Microsoft Solitaire Collection を入手 - Microsoft Store ja-JP

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-ゲーム

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.