Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10でレジストリエディタを開く方法

   

regedit

レジストリとは Windows PC の莫大な設定情報を格納しているデータベースで、ようはパソコンの細胞のようなものです。レジストリエディタは通常変更不可能な設定情報を書き換える事ができる上級者向けのエディタです。初心者が触ると危険なので間違って開かないように適当な場所にあるわけではありません。レジストリはとてもデリケートなもので、間違ってある設定を消したものならパソコンが死に至る事もあるとても危険なものです。

どうしても開かなくてはいけない事情がある場合は以下の方法で開く事ができます。

regedit2

スタートメニューから全てのアプリを開き、「Windowsシステムツール」から「ファイル名を指定して実行」を選択します。「Windows キー + R」のショートカットで開くほうが早いです。

regedit3

名前のテキストボックスに「regedit」と入力して OK をクリックします。

regedit4

Windows10 でレジストリエディタを開く事ができました。

 - カスタマイズ

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

Windows10でユーザー辞書に登録して文字入力と変換の効率を上げよう

あなたはパソコンで人名を入力する時、困ったことはありませんか?簡単な名前ならまだ …

Windows10でユーザー辞書を他のパソコンへ移行する方法

パソコンを買い替えたりして新しいパソコンになったら今まで登録していた特別な変換候 …

Windows10でよく連絡する人をタスクバーにピン留めしてskypeと接続する【People】

この機能は2017年10月17日公開予定の fall creators Upda …

Windows10のタスクバーの色を変える方法

Windows10 でもタスクバーの色をお好みの色に変更する事ができます。 変更 …

Windows10で勝手に追加されるクイックアクセスを防ぐ設定方法

エクスプローラーや何らのフォルダを開くと左側に表示されるクイックアクセス。よく使 …

Windows10でフォルダのアイコンを変更してわかりやすくする

Windows10 でフォルダのアイコンを変更する事ができます。何故フォルダのア …

ファイル名を指定して実行
Windows10でファイル名を指定して実行をスタートメニューに復活させる方法

ファイル名を指定して実行という機能をご存知でしょうか。コマンドを入力したり、ファ …

Windows10でデュアルディスプレイで異なる壁紙(背景)を設定する方法

デスクトップ画面の背景として設定する壁紙ですが、Windows10 でも自由に設 …

Windows10でクイック起動を再現する簡単な方法

Windows XP 時代には上図のようなクイック起動(Quick Launch …

Windows10でタスクバーにコントロールパネルのショートカットを追加する方法

Windows7 以前のパソコンの設定と言えばコントロールパネルでした。Wind …