Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

メール  

Windows10のメールアプリで添付ファイルを付けて送信する方法

更新日:

eメールを送る際に、何か一緒にファイルを添付して送りたい時もありますよね。eメールには一緒にファイルも送れる機能があります。Windows10のメールアプリも同様で添付ファイルを一緒に送る事ができます。

Windows10のメールアプリで添付ファイルを付けてメールを送信する方法について紹介します。

ファイルを添付する方法

まずはいつも通りメールアプリを開いて新規メールを作成しましょう。

新規メール作成画面になったら、挿入タブをクリックします。

クリップマークのファイルボタンをクリックして、添付したいファイルを選択します。

注意点としてはあまりに大きいファイルだと相手先に拒否されて届かない可能性があります。ファイルサイズが1MB程度であればどこでも送れると思いますが、10MBを超えると拒否される所も出てきます。テキストファイルや Word,Excel ファイル程度ならどこでも送れます。

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-メール

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.