Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10で画面が白黒に?それは色覚異常や色盲の人向けのカラーフィルター

   

Windows10 で画面が突然白黒(モノクロ)になった!?という声をたまに聞く事があります。それは Windows の異常でもディスプレイの故障でもありません。

Windows10 の2017年秋の大型アップデートで追加された機能でカラーフィルターによるものです。カラーフィルターを有効にすると画面全体をモノクロにしたり、反転色にしたり、色味を変える事ができるのです。この機能は色覚異常や色盲のユーザーでも画面を見やすくする為に作られた機能です。

そうでない人には全く不必要な機能なのですが、ショートカットキーなどの原因で画面がモノクロになってしまう事もあるようです。(普通はデフォルトでショートカットキーも無効になっている)

カラーフィルターを有効/無効にする方法

browser1

まず、スタートメニューから設定を開きましょう。

Windows の設定の中から簡単操作を開きます。

左メニューより「カラーフィルター」を選択し、「カラーフィルターをオンにする」のスイッチで有効/無効を切り替えます。もしキーボードのショートカットキーで画面が白黒になってしまった場合は「ショートカットキーを使用してフィルターのオンとオフを切り替える」のチェックボックスがオンになっているかもしれません。オフにするとショートカットキーを無効にできます。

カラーフィルターの種類

カラーフィルターはモノクロ表示だけではなく、他にも種類があります。

グレースケール白黒反転。これは軽くホラーです。突然こんな画面になったら怖いです。

反転色表示。

緑色弱用表示。

赤色弱用表示。

3型2色覚表示。それぞれ若干色味が変わります。

おわりに

カラーフィルターはどんな人にでも Windows10 を使いやすく使ってもらうために配慮された機能です。もし突然画面が白黒になったらこの方法でカラーフィルターの設定を見てください。

 - カスタマイズ

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

Windows10でフォルダー内のファイルを種類で分類、グループ化する

Windows10 でフォルダー内のファイルを拡張子(種類)ごとに整理する事がで …

Windows10でZipファイルを1クリックで解凍できるようにする方法

Windows10 にも標準で zip ファイルを解凍する機能はありますが、通常 …

Windows10のCreators Update後にコントロールパネルを開く3つの手段

Windows10 で2017年4月以降に適用される大型アップデート Creat …

リブート
Windows10のアップデートで勝手に再起動されないように設定する方法

パソコンの電源を入れたまましばらく放置していたら、帰ってきたらデスクトップが綺麗 …

Windows10ストアからインストールしたアプリを違うドライブへ移動する方法

Windows10のストアからダウンロードするアプリは通常ローカルディスクC(C …

Windows10でタスクバーにアドレスバーを追加する事で目的のフォルダに素早くアクセスできる

アドレスバーという名前は Windows を使っているならばよく聞く単語だと思い …

Windows10で入力カーソルの太さを変更して見やすくする方法

Windows でカーソルと言えば、文字入力の際に今どこに文字入力できるか知らせ …

Windows10で指定時間に自動シャットダウンするように設定

パソコンの電源を切るには手動でスタートメニューからシャットダウンを選択する必要が …

Windows10でレジストリエディタを開く方法

レジストリとは Windows PC の莫大な設定情報を格納しているデータベース …

Windows10で音楽mp3をMedia Playerで再生するようにする方法

Windows10 でも当然の事ながら音楽を聴く事ができます。mp3 ファイルか …