Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト

Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

*

Windows10でドライブやUSBメモリのエラーをチェックする方法

   

Windows 10 で USB メモリを頻繁に抜き差ししていると、稀にエラーが発生する事があります。最悪の場合、アクセスできなくなったりデータが消えてしまう場合もあります。

Windows10 にはドライブや USB メモリのエラーをチェックする機能があるので、確認してみましょう。

まずは、タスクバーからエクスプローラを開きましょう。

左側のドライブが表示されている所から、エラーをチェックしたいドライブや USB メモリを右クリックして「プロパティ」を開きます。

プロパティが開いたら、ツールタブを開きます。その中からエラーチェックの「チェック」ボタンをクリックします。

ドライブのスキャンと修復をクリックします。

エラーチェックの結果が出て、終了です。もし何らかの問題があったら可能であれば修復してくれます。

 - ハードウェア

Win10ラボで解決しない問題は…。

スポンサーリンク

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  おすすめトピックス

  関連記事

Windows10の再インストールの為にプロダクトキーを確認する方法

プロダクトキーとは Windows10 をライセンス認証する時に必要な英数字の羅 …

Windows10標準機能でメモリスロット数と何枚刺さっているか確認する方法

どんなパソコンにもメインメモリは必要不可欠なものです。パソコンの中にある基盤のマ …

Windows10でマザーボードやBIOS情報を確認する方法

どんな Windows パソコンにもマザーボードはありますが、普段パソコンを利用 …