Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

SNS  

Windows10でTwitterをするには?ならアプリをインストールしてみよう

更新日:

Windows10 で Twitter をやるにはどうすれば良いか?Edge などのブラウザで Twitter のサイトへ行きブラウザで Twitter を見るのも良いですが、スマートフォンにも Twitter アプリがあるように、Windows10 にも Twitter アプリがあります。

Windows10 の Twitter アプリをインストールしてみましょう。

Twitterアプリのインストール

win10twitter0

まずは Windows ストアを開きましょう。アプリのインストールはここからスタートです。

win10twitter

右上の検索窓で「Twitter」と検索すると Twitter 公式の Windows アプリが出てきます。インストールボタンを押してインストールを始めましょう。

win10twitter1

インストールが完了するとスタートメニューに Twitter アプリが表示されます。早速開いてみましょう。

win10twitter2

まずは、ログインボタンを押しましょう。

win10twitter3

アカウントをお持ちの方は、ユーザ名とパスワードを入力してログインです。

win10twitter4

ログインすると自分のタイムラインが表示されました。アプリには左側にメニューとタイムラインだけという実にシンプルな画面です。

使い方

シンプルなのは良いですが、使い方の説明が何もなしなんですよね。

win10twitter5

左メニューは上から・・・

  • ホームボタン
  • トレンド?(よくわからない)
  • リプライ等の通知
  • ダイレクトメッセージ
  • プロフィール
  • 検索
  • ツイートする
  • 更新

となっているようです。炎のマークだけはよくわかりませんでした。今のホットワードかトレンドだと思います。

画像はタイムライン上に表示され、動画はクリックするとブラウザで開きます。とにかくシンプルなので使いやすい Twitter アプリです。

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-SNS

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.