Windows10の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

ハードウェア  

Windows10でHDD/SSDのパーティション形式がMBRかGPTか確認する方法

投稿日:

Windows で使用されるハードディスクや SSD は MBR か GPT のどちらかのパーティション形式でフォーマットされ使えるようになっています。2つのパーティション形式には異なる特長があります。

MBR

  • 古い形式
  • 容量は2TBまで
  • パーティションは4つまで

GPT

  • 新しい形式
  • 容量は2TB以上もOK(理論的には8ZBまで)
  • パーティションは128個まで

MBR は古くからあるパーティション形式で Windows XP 以前でも使えます。GPT は新しくできたパーティション形式で Windows Vista 以降でしか使えません。理論的にはハードディスク容量は 8ZB まで対応可能です。ZB(ゼタバイト)は TB(テラバイト)の3つ上の単位です。1ZB は 1TB の10億倍となり、途方も無い大きさです。

MBR でも GPT でも使用中に違いを感じる事はなく意識せずに使えます。しかし後から MBR か GPT か確認したい時もあるでしょう。

MBR か GPT か確認する方法を紹介します。

MBR か GPT か確認する

スタートボタンを右クリックして、メニューの中から「ディスクの管理」を開きます。

ディスクの管理が開いたら、赤枠部のディスク0、ディスク1という部分で調べたいハードディスクを右クリックしてメニューの中から「プロパティ」を選択します。

プロパティが開いたら、画面上部のボリュームタブを開きます。パーティションスタイルの項目から MBR か GPT かを確認する事ができます。この SSD は GPT である事が確認できました。

MBR の場合は上図のように表示されます。

目次

スポンサーリンク

336

336

関連トピックス

関連トピックス






-ハードウェア

Copyright© Win10ラボ | Windows10の使い方と情報サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.